小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メルカリのクレカ「メルカード」がわずか9か月で発行枚数150万枚を突破した理由

2023.09.16

メルペイは2022年11月8日より提供が開始され、2022年12月1日に全ての顧客が利用可能になった、アプリで利用と管理が完結するクレジットカード「メルカード」の発行枚数150万枚を突破したことを発表した。

利用者の3人に1人が支払いに売上金を利用、半年前の1.6倍

「メルカード」は「メルカリ」の売上金を支払いに充てることができる。さらに支払いはひと月分をまとめて行なうだけでなく、個別に利用分を選んで先に精算することも可能だ。

同社が「メルカード」利用者の利用実績を調べたところ、3人に1人(約34.2%)が「メルカード・メルペイスマート払い」の支払いに売上金を利用していることがわかったという。

2023年3月に行った前回調査と比較して、「メルカード・メルペイスマート払い」の支払いに売上金を利用する人の数は1.6倍に増加しており、徐々に浸透しているようだ(※3)。
※3: メルカリで売上金(メルペイ残高)を得た前月・当月にメルペイ残高で支払いを行なった利用者

また、「メルカード」保有による「メルカリ」利用のシナジー効果について調べたところ、「メルカード」利用者の82.7%が「メルカリ」内での出品経験があり、「メルカード」非利用者(61.2%)と比較して21.5ptほど高いことが判明。「メルカード」の保有によって「メルカリ」利用が活発化していることがわかった。

Z世代と相性が良い、「まえもって支払う」機能

「メルカード」は利用したその日から翌月末日まで好きなタイミングで支払うことが可能。さらに支払いはひと月分をまとめて行なうだけでなく、「まえもって支払う」機能を利用することで、個別に利用分を選んで先に支払うことも可能だ。

「メルカード」利用者の利用実態を調べたところ、Z世代(28.6%)は他世代(22.4%)と比較して「まえもって支払う」機能を利用している割合が高いことが明らかになった(※4)。
※4: Z世代の定義=1995年4月1日〜2006年3月1日生まれ

メルペイが今年3月に実施した調査によると、Z世代は上の世代に比べ、プレゼントやデリバリーも含めた「想定外」を、失敗やストレスと捉えやすい“サプライズアレルギー”を持つ傾向が浮き彫りになった。

特にバブル世代との比較では、「想定外」を失敗と捉える傾向が1.5倍にもなっている。クレジットカードの利用においては、Z世代の半数以上が「リアルタイムに利用を把握したい」と回答している。

また、メルペイが今年8月に実施したZ世代へのインタビューによると、以下のようなコメントが上がっており、従来のクレジットカードの支払い方法方とは異なり、売上金やポイントなどを使用して個別に精算する支払い方法を求めていることが推察できる。

利用者コメント(Z世代当事者)
・クレジットカードのあと払いは、使い過ぎてしまうのではないかという抵抗感がある
・クレジットカードの支払日に支払い金額が想定していたより多いのはストレス
・「メルカード」は売上金が入る度に支払いをできるから、抵抗感が薄い

今回の発表に際して、同社では以下のようにコメントしている。

メルペイは、「信用を創造して、なめらかな社会を創る」をミッションに掲げ、多様な「信用」によってすべての人が金融サービスにアクセスできる”循環型金融”を推進しています。「メルカード」の提供により、これまで以上に多くの方にメルカリ独自の与信を活用いただき、より多くのお客さまが多くの機会で好きなこと・やりたいことを叶えられる社会を実現してまいります。

関連情報
https://about.mercari.com

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。