小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

煮沸とUV-CのW除菌効果でより衛生的な加湿を実現したSANKAのUVスチーム加湿器

2023.09.21

SANKAは、UVスチーム機能を搭載した加湿器「UVスチーム加湿器シリーズ」を発売した。ラインナップはサーキュレーター付きUVパワースチーム式加湿器「SSH-8100UVBK」、UVスチーム式加湿器「SSH-4100UVBK」、パーソナルUVスチーム式加湿器「SSH-2100UVBK」の3機種。価格はいずれもオープン。実勢価格は「SSH-8100UVBK」が38,500円前後、「SSH-4100UVBK」が24,200円前後、「SSH-2100UVBK」が18,700円前後。

「UVスチーム加湿器シリーズ」は、SANKA独自のUVスチーム機構を搭載したスチーム式加湿器。本体内で発生させた蒸気をUV照射して放出するという仕組みで、煮沸とUV-Cによるダブルの除菌で、より衛生的な加湿を実現。しかも、UV照射によって粒子サイズがより小さく、軽くなるので、スチームが部屋にスムーズに拡散するのだ。

また、蒸気が下から上に向かう性質を利用して、蒸気経路の上方にUV-Cランプを設置しているので、より効率良くUV効果を得ることが可能。さらに、無色透明な水蒸気に対して、UV-Cによって超微細化された水の粒子は、きめ細かなシルクのように白く見えるので、見た目の潤いも実感できる。

このほか、安全装置として、水位センサーや転倒センサー、サーモスタット、温度ヒューズを内蔵。最上位モデルの「SSH-8100UVBK」には、運転から10時間後に運転を停止させる過連続運転保護機能も搭載する。

「SSH-8100UVBK」は、本体上部にサーキュレーターを搭載したモデルで、風量は3段階で設定できる。最大適用床面積(目安)は和室13.5畳、洋室22畳。タンク量は約4.0Lで、加湿量は約800mL/h、連続加湿時間(目安)は約5時間(ともに室温20℃、タンク満水時、運転モード「Hyper」の場合)。本体サイズは幅335×奥行200×高さ390mm、質量は約5kg。電源コード長は約1.8m(マグネットプラグ式)。

↑「SSH-8100UVBK」

「SSH-4100UVBK」は、リビングから寝室まで幅広い用途に便利なモデルで、加湿量は2段階から選択可能。最大適用床面積(目安)は和室7畳、洋室11畳。タンク量が約3.6Lで、加湿量は約400mL/h、連続加湿時間(目安)は約9時間(ともに室温20℃、タンク満水時、運転モード「強」の場合)。本体サイズは幅270×奥行155×高さ355mm、質量は約3kg。電源コード長は約1.8m(マグネットプラグ式)。

↑「SSH-4100UVBK」

「SSH-2100UVBK」は、軽量で持ち運びに便利なハンドル付きモデルで、最大適用床面積(目安)は和室3畳、洋室6畳。タンク量は約1.5Lで、加湿量は約200mL/h、連続加湿時間(目安)は約7.5時間(ともに室温20℃、タンク満水時の場合)。本体サイズは幅270×奥行150×高さ230mm、質量は約2kg。電源コード長は約1.8m。

↑「SSH-2100UVBK」

製品情報
https://www.sanka.ne.jp/kaden/products/ssh-uv.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。