小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

撮影可能時間も大幅にアップ!5.3K HDRビデオ撮影に対応したGoProの新型アクションカメラ「HERO12 Black」

2023.09.16

GoProは、バッテリー性能を大幅に向上させた新型アクションカメラ「HERO12 Black」を9月13日に発売する。価格は62,800円。

「HERO12 Black」は、従来モデルのパフォーマンスを受け継いだまま、再設計した電源管理システムで最大2倍の撮影可能時間を実現したモデル。5.3K60fpsで70分、5.3K30fpsで95分以上、1080p30fpsで155分以上の連続録画が可能だ (いずれもHyperSmooth 6.0ビデオブレ補正オン時)。

また、ハイダイナミックレンジ (HDR) ビデオを5.3Kおよび4K解像度で撮影可能となったのも特徴。120fpsの4倍スローモーションを4K解像度で撮影できるほか、2.7K解像度では240fpsの8倍スローモーションにも対応する。

さらに、必要に応じてビデオブレ補正を自動的に発動する次世代の自動ブースト機能を採用したHyperSmooth 6.0ビデオブレ補正を搭載。AirPodsなどのBluetoothオーディオデバイスをワイヤレスマイクとして活用できるようになったのも嬉しいポイントだ。

本体サイズは幅71.8×高さ50.8×奥行き33.6mm、重量は154g(マウントフィンガーとバッテリー含む)。防水性能は保護ハウジングなしで10m(保護ハウジングありでは60m)。

このほか、4K60fpsでは過去最大となる超広角の視野角177度を実現した別売りアクセサリー「Maxレンズモジュラー2.0」(16,000円)も用意。「HERO12 Black」のアスペクト比8:7のセンサーと組み合わせることで、ワイドスクリーン撮影時は36%ワイドに、縦向き撮影では縦の視野角が48%広がる(ともにHERO12 Blackの標準レンズとの比較)。

製品情報
https://gopro.com/ja/jp/shop/cameras/hero12-black/CHDHX-121-master.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。