小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スバルが「レガシィ アウトバック」の改良モデルと特別仕様車「Limited EX “Active × Black”」を発表

2023.09.14

スバルは、9月7日、「レガシィ アウトバック」の改良モデルを発表した。

Limited EX “Active × Black”

Limited EX

この「レガシィ アウトバック」は、歴代モデルを通じ、どこまでも走り続けられるような安心感と快適性、荷物を効率的に積める積載性、質感の高い内装といった、クルマとしての本質的価値を磨き続けてきたスバルのフラッグシップクロスオーバーSUVとなる。2021年10月に発表した現行モデルでは、「知的好奇心を刺激し、新たな発見を促すクロスオーバー」というコンセプトのもと、歴代モデルが培ってきた価値に最新の技術を組み合わせることで、さらなる進化を遂げている。

Limited EX。本革シート(ナッパレザー)[タン/オレンジステッチ]、ハーマンカードンサウンドシステムはメーカー装着オプション

Limited EX。本革シート(ナッパレザー)[タン/オレンジステッチ]

Limited EX。本革シート(ナッパレザー)[タン/オレンジステッチ]

今回の改良では、ステレオカメラに加えて広角単眼カメラを搭載した新世代アイサイトを装備。また、シャークフィンアンテナにカメラを内蔵したスマートリヤビューミラーを採用し、ラゲッジルームの積載性能を確保しつつ安全性能を高めた。さらに、「Limited EX」の本革シート装着車(メーカーオプション)にはシートベンチレーション/クッション長調整機構を追加することで、商品力を向上した。

本革シート(ナッパレザー) クッション長調整機構(運転席)(メーカー装着オプション)

加えて、アウトドアでの使い勝手と上質さを兼ね備えた特別仕様車「Limited EX “Active × Black”」を追加。ボディカラーには専用色となる、カシミアゴールド・オパールを設定した。

■レガシィ アウトバックの主な改良点

・ステレオカメラに広角単眼カメラを搭載した新世代アイサイトを装備(標準装備)
・スマートリヤビューミラーを装備(標準装備)
・新意匠アルミホイールを採用
・シートベンチレーション(運転席・助手席)/クッション長調整機構(運転席)を装備(Limited EX本革シート装着車のみ)
・SUBARU STARLINKにリモートエアコン機能を追加
・Apple Carplayのワイヤレス接続対応
・Apple Carplay/Android Auto 611.6インチセンターインフォメーションディスプレイの表示画面の拡張

■レガシィ アウトバック「Limited EX “Active × Black”」の主な特別装備

・フロントグリル(ブラック塗装+ラスターブラック塗装)
・フロントフォグランプカバー(ブラック塗装加飾付)
・ドアミラー(ブラック塗装)
・カラードドアハンドル
・フロント&リヤバンパーガード(ブラック塗装)
・撥水ポリウレタンシート[ブラック(シルバーステッチ)]
・インパネトリム&ドアトリム ブラック表皮巻(シルバーステッチ)
・18インチアルミホイール(スーパーブラックハイラスター塗装)
・ルーフレール(クロスバービルトインタイプ、ブラック塗装)
・OUTBACK/シンメトリカルAWDリヤオーナメント(ラスターブラック塗装)
・ハーマンカードン サウンドシステム(メーカーオプション)
・サンルーフ(メーカーオプション)

【販売計画】
月販 650台

【メーカー希望小売価格】

関連情報:https://www.subaru.jp/legacy/outback/

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。