小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

システムエンジニアが市場価値を高めるために最も必要とされるスキルは?

2023.09.14

現代のビジネス環境は、以前とはまったく異なる変化の時代を迎えています。これに伴い、社内システムエンジニア(SE)の役割も大きく変化しています。以前は、情報システムを構築・維持する技術的専門家としての役割が主でしたが、今日では社内SEはビジネスの成果に密接に関与し、革新的なテクノロジーの導入における中心的な役割を果たしています。

この記事では、社内SEの変化と、市場価値を高め、稼げるエンジニアになるために必要なスキルに焦点を当てます。従来の情報システムと現代の情報システムの対比から始め、コアテクノロジースキル、セキュリティ、プロジェクト管理、ビジネス洞察力、そしてキャリアの成長に必要なスキルについて詳細に掘り下げていきます。

社内SEとしての成功に向けたステップを共に探り、今後のテクノロジーの変化に適応し、市場での価値を高めるために必要な知識とスキルをご紹介します。さあ、変化に向き合い、成長しましょう。

社内SEの役割の変化

昔ながらの社内SEの役割と現代のSEが果たす役割は、大きく異なります。以前の情報システムは、主にバックエンドの技術的な運用と保守に焦点を当てていました。しかし、現代の情報システムは、ビジネスの駆動力として位置づけられ、組織の競争力向上に直結しています。

具体的には、これまで主に内部システムの構築やサーバーの管理に関与し、ユーザーサポートやトラブルシューティングが彼らの主要な仕事でした。しかし、今日のSEは、戦略的なビジネスパートナーとしての役割を果たし、次のような変化が生じています。

ビジネスへの貢献:現代のSEは、ITプロジェクトがビジネス目標にどのように貢献するかを理解し、ビジネスプロセスの改善と効率化に焦点を当てています。ITプロジェクトが単なるコストではなく、価値を提供する手段として認識されています。

デジタルトランスフォーメーション(DX):デジタルトランスフォーメーションは、企業がデジタルテクノロジーを活用して競争力を維持するための重要な要素となっています。SEはこのトランスフォーメーションの中心に立ち、新しいテクノロジーを組織に統合し、業務プロセスの革新をサポートしています。

顧客中心のアプローチ:現代のSEは、ユーザーエクスペリエンス(UX)に敏感であり、ユーザーがシステムを効果的に活用できる焦点を当てています。ユーザーのニーズを理解し、それに合ったソリューションを提供する能力が求められています。

セキュリティへの注力:サイバーセキュリティはますます重要性を増しており、SEはデータ保護とセキュリティの確保に積極的に取り組んでいます。セキュリティの専門家としての知識とスキルが不可欠です。

この変化に対応するために、現代の社内SEは新たなスキルとアプローチを身につけ、ビジネスとテクノロジーの架け橋として活躍する必要があります。次から、これらのスキルに焦点を当てて掘り下げていきます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。