小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

EDIFIERから適応型ANCを搭載したハイレゾワイヤレスイヤホン「W320TN」が登場

2023.09.13

EDIFIERでは適応型アクティブノイズキャンセリング搭載で、ハイレゾワイヤレス規格にも準拠した完全ワイヤレスイヤホン「W320TN」の発売をオンラインにて開始した。価格はオープン。実勢価格は1万1990円前後。本体カラーはアイボリーホワイト、グレー。

その主な特徴は以下のとおり。

違和感を軽減する「適応型アクティブノイズキャンセリング」

同社ではビッグデータに基づく各種テストを実施して、イヤチップ周囲からの空気漏れにはレベルがあり、それぞれ有意な特性があることを確認。

そこで本製品には、外耳道検出技術により耳の構造と装着状態をインテリジェントに識別して、最適なノイズ低減パラメーターを自動生成する「適応型(アダプティブ)アクティブノイズキャンセリング」を採用したという。

電車で移動しているときなど周囲のノイズレベルが高いときには強く、自宅のようにノイズがあるとしても穏やかなときには弱く作用することで、ノイズキャンセリングに伴う違和感を軽減すると、同社では説明している。

クリアな音声通話を実現「AI通話ノイズキャンセリング」

左右イヤホンに各3基・計6基搭載の高性能小型マイクを搭載。うち2基はフィードフォワード/フィードバック方式を併用するハイブリッド型アクティブノイズキャンセリングに利用されている。

もう1基は環境ノイズと人の声を正確に分離。環境ノイズだけをインテリジェントに除去する「AI通話ノイズキャンセリング」に活用することで、騒がしい場所でもクリアな音声通話を実現しているのだ。

ハイレゾワイヤレス規格に準拠、最大96kHz/24bit再生に対応

高効率の音声圧縮コーデック「LDAC(※)」をサポートすることで、一般社団法人日本オーディオ協会が定めるハイレゾオーディオワイヤレス規格の認証を取得した。

LDAC対応のスマートフォンと組み合わせれば、最大96kHz/24bitというハイレゾ相当のサウンドをワイヤレスで楽しめる。
※ LDACはソニー株式会社の登録商標

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。