小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コンテンツ制作からライブストリーミングまで1台でカバーするSquarockのデジタルオーディオミキサー「Commander M1」

2023.09.01

ルタワジャパンはポッドキャストやライブストリーミング、音楽制作など幅広い用途に使えるオールインワンポッドキャストスタジオ『Commander M1』の先行販売プロジェクトをクラウドファンディングサイトmachi-yaにて展開中だ。

8月30日時点で2万4600円から購入できる。 一般販売予定価格は3万2800円。

先行販売は2023年9月30日(土)まで。商品の発送は2023年11月頃の予定。

配信からレコーディングまで必要な機能がオールインワン

コンテンツ制作からポッドキャスティング、ライブストリーミング、音楽制作、オーディオレコーディングまで、広範な用途で使用可能だ。サウンドミキサー、サウンドカード、ボイスチェンジャー、サウンドエフェクトボードの全ての機能を一体化。

ポッドキャスト、ライブストリーミング、音楽制作、オーディオレコーディング、オンラインゲームなど、さまざまなシーンで活用可能なツールとして提供されている。

初心者でもわかりやすいダッシュボードスタイル

Commander M1は、数々のデジタルオーディオミキシング機器を一つに集約。シンプルな操作でライブ配信や録音を手軽に実現する機材だ。高品質な音質と多機能性を備えつつ、視覚的にわかりやすく操作しやすいダッシュボードスタイルを採用。

その直感的な操作性は、初心者からベテランまでのユーザー全てのニーズを満たしてくれるはずだ。

環境の騒音に応じてノイズリダクションレベルを自動的に調整

Commander M1は、ノイズキャンセリングチップを内蔵しており、自動的にノイズを除去してくれる。さらに、環境の騒音に応じて、ノイズリダクションレベルを自動的に調整する機能も搭載。これにより、常に最適な音質を維持することが可能になった。

合計で5000mAhの大容量バッテリーを搭載

Commander M1には2500mAhのバッテリーが二つ搭載されており、合計で5000mAhという大容量のバッテリーが確保されている。これにより最長13時間の作業が可能だという。

二つのバッテリーが搭載されていることで、一つのバッテリーが故障したり充電が切れたりした場合の影響も大幅に軽減される。

持ち運べるポータブル設計

バッテリーやBluetoothの搭載により、面倒なケーブル類の持ち運びは不要となった。また、64MBの大容量フラッシュストレージも内蔵されているため、データの保存や管理がより容易になり、機器の携帯性と利便性が大幅に向上している。

Commander M1の主な仕様

関連情報
https://camp-fire.jp/projects/view/687454

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。