小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

三菱電機が人の気持ちを測って空気を整える機能〝エモコテック〟を搭載したルームエアコン「霧ヶ峰」を発売

2023.08.24

三菱電機は、ルームエアコン「霧ヶ峰」の新製品を10月6日に発売すると発表した。ラインアップは「FZシリーズ(次世代プレミアムモデル)」6機種、「FDシリーズ(次世代暖房強化プレミアムモデル)」5機種、「Zシリーズ(プレミアムモデル)」12機種、「ZDシリーズ(暖房強化プレミアムモデル)」7機種の全4シリーズ計30機種。

価格はいずれもオープン。実売想定価格(税別)は「FZシリーズ」が38.8万円前後~、「FDシリーズ」が40.8万円前後~、「Zシリーズ」が28.8万円前後~、「ZDシリーズ」が31.8万円前後~。

近年、健康に対する意識の変化や在宅勤務などが「新しい生活様式」として定着するなか、身体的・精神的・社会的に満たされることを指す概念「ウェルビーイング」に貢献する製品やサービスへの関心が高まっている。

ルームエアコンにおいては、こうしたニーズに加えて、電気料金の値上げによる家計への負担増加や地球温暖化の進行などによって、より省エネで脱炭素社会に貢献する製品が求められている。さらに、寒冷地を中心に高いエネルギー効率が特長であるエアコンのヒートポンプ式暖房にも注目が集まっている。

そんななか同社では、生活者のウェルビーイングに貢献するため、人の気持ちを測って空気を整える(※1)世界初(※2)の空調「エモコテック(※3)」を「Zシリーズ」の2023年度モデルに搭載し、今年2月に発売。そして、今回、「エモコテック」搭載製品のラインアップを全4シリーズ計30機種に拡充する。

↑FZシリーズ

↑FDシリーズ

このうち「FZシリーズ」「Zシリーズ」には、独自の学習機能で使用環境に合わせた省エネ立ち上げ運転を実現する「エコスタート」を新たに搭載。これにより、起動時の電力量を暖房で約7%、冷房で約8%削減(※4)して省エネ性を更に向上させ、脱炭素社会に貢献する。

また、高いエネルギー効率が特長であるエアコンのヒートポンプ式暖房をさらに進化させて、「FZシリーズ」「Zシリーズ」では、暖房運転時の着霜量モニタリング機能を改善し、最大連続暖房運転時間を従来比約6.5倍(※5)に拡大。「FDシリーズ」「ZDシリーズ」では、独自のデュアルオンデフロスト回路を改良し、霜取り中も最高約50℃の温風吹き出しを実現している。

↑Zシリーズ

↑ZDシリーズ

※1 人の脈を非接触で計測することで脈から人の感情を推定し、温度や気流を制御。使用条件などにより効果は異なり、個人差がある
※2 空調機器において。室内にいる人の脈を非接触で計測することで、脈から人の感情を推定し、温度や気流を制御する技術。2023年2月17日発売。同社調べ
※3 emoco-tech(エモコテック)、emotion conditioning technologyを略した同社造語
※4 代表機種MSZ-ZW4024S。同社環境試験室(14畳)において、同社独自のアルゴリズムによる学習前と学習後の消費電力量比較。暖房時:外気温12℃・設定温度20℃で起動から30分運転した場合、学習前:670Wh、学習後:619Wh。冷房時:外気温35℃・設定温度27℃で起動から40分運転した場合、学習前:595Wh・学習後:547Wh。環境条件により、効果を発揮できない場合がある
※5 最大連続暖房運転時間。MSZ-ZW4023S:90分、代表機種MSZ-ZW4024S:600分の比較

関連情報
https://www.mitsubishielectric.co.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。