小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東芝が抗菌ウルトラファインバブル洗浄と自動投入機能を搭載した8kg/9kgの全自動洗濯機「AW-9DP3/8DP3」を発売

2023.08.13

東芝ライフスタイルは、全自動洗濯機の新製品として、洗濯容量9kgの「AW-9DP3」と、洗濯容量8kgの「AW-8DP3」を8月中旬に発売する。いずれも価格はオープン。店頭想定売価は「AW-9DP3」が160,000円前後、「AW-8DP3」が150,000円前後。

いずれも、「抗菌ウルトラファインバブル洗浄」を搭載したコンパクトタイプの全自動洗濯機。洗濯機内部でナノサイズの泡「ウルトラファインバブル」を生成し、ウルトラファインバブル水と洗剤を混ぜ合わせた洗濯水で洗濯を行なうことで、洗浄効果が高まるうえ、すべてのコースで水道水が抗菌水ユニットを通り、Ag+抗菌ビーズから銀イオンが溶け出し抗菌水になるので、洗濯のたびに衣類を抗菌することもできるのだ。

また、全自動洗濯機のラインアップにおいて、洗濯容量10kg/12kgタイプのみに搭載していた液体洗剤・柔軟剤自動投入機能を今回洗濯容量9kgと8kgタイプにも搭載。これにより、液体洗剤の計量など洗濯時の負担を低減させることができる。

さらに、操作パネルや洗濯ふたなどの構造を細部までこだわり、製品本体のコンパクト化を実現。本体手前の高さが840mmと低いので、衣類を取り出しやすいのも嬉しいポイントだ。

「AW-9DP3」の主な仕様は、洗濯・脱水容量が9kg、目安時間が約41分(洗濯時)、標準使用水量が約111L(洗濯時)。消費電力は620W(洗濯時)。

「AW-8DP3」の主な仕様は、洗濯・脱水容量が8kg、目安時間が約39分(洗濯時)、標準使用水量が約99L(洗濯時)。消費電力は600W(洗濯時)。

両機種とも総外形寸法は600×637×1,030mm、質量は約44kg(ともに給・排水ホースを含む)。

製品情報
https://www.toshiba-lifestyle.com/jp/laundries/aw-9dp3/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。