小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

タカラトミーが55周年を迎える人生ゲームと水木しげる生誕100周年を記念した「ゲゲゲ ゲゲゲの鬼太郎 人生ゲゲゲ―ム」を発売

2023.08.07

タカラトミーは、『人生ゲーム』が発売から今年で55周年を迎えるのと国民的キャラクター『ゲゲゲの鬼太郎』の原作者・水木しげるの生誕100周年を記念した特別仕様の新商品『ゲゲゲ ゲゲゲの鬼太郎 人生ゲゲゲ―ム』を9月30日から全国の玩具専門店、百貨店・量販店などの玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト『タカラトミーモール』などで発売する。

『人生ゲーム』は、ルーレットを回してマス目を進み、人生のさまざまなイベントを経て億万長者を目指す盤ゲーム。高度経済成長期の1968年9月に初代が日本で発売された。初代『人生ゲーム』は、1960年にアメリカで発売された『THE GAME OF LIFE』の直訳版に近いものだったが、1983年に発売した3代目から日本オリジナルの内容になり、時代の世相やトレンドを反映させながら話題性のあるゲームとして展開。『人生ゲーム』シリーズの累計販売個数は1600万個を超えているという。

『人生ゲーム』は、大きくわけてフラッグシップモデルの「スタンダード版」とキャラクターコラボレーションやトレンドイベントなどを取り入れた「テーマライン版」の2つのカテゴリーがある。2023年4月発売の『人生ゲーム』は、スタンダード版として7 年ぶりにリニューアルされた歴代73作目で、今回の『ゲゲゲ ゲゲゲの鬼太郎 人生ゲゲゲ―ム』は歴代74作目になる。

今回は、『人生ゲーム』の55周年と『ゲゲゲの鬼太郎』の原作者・水木しげる生誕100周年それぞれの周年を記念して、 過去6作のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターが今だけの特別仕様として人生ゲームに集結。アニメ第1期から第6期のエピソードがビジュアルとともに盤面やカードで登場し、それぞれのアニメを見ていた幅広い世代が楽しめる『人生ゲーム』になっている。

キャラクターコマは、メインとなる登場人物、鬼太郎、目玉おやじ、ねこ娘、ねずみ男の4人で、全員がアニメ第1期の姿でスタートするが、盤上の「ゲゲゲチェンジ」マスに止まると、ルーレットやじゃんけんなどのミニゲームの結果によって新たな期の姿に変化する「ゲゲゲチェンジ」ができる。第1期から第6期までのキャラクターの変化や画風を楽しみながら、妖怪の力(ゲゲゲポイント)を集めてゴールを目指す。ゴールの地点でゲゲゲポイントを一番集めたプレーヤーが大妖怪に認定される。『人生ゲーム』ファンも『ゲゲゲの鬼太郎』ファンも楽しめるゲーム内容になっている。

キャラクターカード。アニメ版鬼太郎の変遷も楽しめる。

主なマス目。『ゲゲゲの鬼太郎』ならではのマス目が用意されている。

『ゲゲゲ ゲゲゲの鬼太郎 人生ゲゲゲ―ム』

発売日:9月30日
価格:5500円(税込み)
対象年齢:6歳以上
プレー人数:2人から4人

https://www.takaratomy.co.jp/products/jinsei/product/kitarou/

構成/KUMU

©水木プロ・東映アニメーション
©1968,2023 Hasbro.All Rights Reserved.
© TOMY

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。