小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

法改正道交法に対応!速度抑制装置などをアップデートしたカスタムジャパンの電動キックボード「eXs1TKG」

2023.08.06

カスタムジャパンは、2023年7月1日の道交法改正を受けて、電動キックボード「eXs1」の後継モデル「eXs1TKG(エクスワンティーケージー)」を開発し、クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売を開始した。

操作性・加速具合・走行安定性・ハンドリング・ブレーキの利きを重視した次世代モビリティ

eXs1TKGは、2023年7月1日施行の改正道交法に定めのある「特定小型原動機付自転車」だ。

今まで高評価得ていた「乗りやすさ」「装備の充実さ」「お求めやすさ」を維持しつつ、速度抑制装置などをアップデートし、最高速度表示灯を装備した。

初心者にも扱いやすいアクセルワークと軽快な走りが味わえるこのモデルは、手軽に持ち運びができる点も特徴で、ワンマイルの移動に楽しさと快適さを与える、まさに未来の乗り物となる電動キックボードだ。

折りたたみレバーを操作するだけで折りたため、セットアップは数秒で完了。オプションのストラップセットを利用すれば、肩に掛けて持ち運びも簡単に。

カスタムジャパンが取り扱うバイクパーツは100万点以上。その豊富なノウハウと独自の仕入ルートにより、8.5インチのパンクレスタイヤや制動力の高い前後ディスクブレーキ、視認性が高いシーケンシャルウインカーなど保安部品と豪華部品の組み合わせを実現。

350Wパワフルモーターも搭載し、坂道の登坂は最大勾配26%。充電は家庭用コンセントでかんたんに可能で、PSEも取得済。

これだけ充実した装備を揃えながら価格は5〜6万円台と、多くの人に手にとってもらえる価格帯に抑えている。通勤・通学はもちろん、買い物やちょっとした移動にも便利。車のトランクに積んで持っていけば、旅先での移動も快適になる。
(※)5万円台の販売は数量限定。

プロジェクトは2023年8月30日までで、製品は2023年10月末までに配送予定。一般販売予定価格は69,080円だが、「Makuake」では8月4日現在、59,409円~応援購入を受け付けている。

製品概要

カラー:ブラック
質量:16kg

サイズ
展開時:長さ1100×幅480(ハンドル幅)×高さ1160mm
折り畳み時 : 長さ1100×幅480(ハンドル幅)×高さ495mm

仕様
タイヤサイズ : 8.5インチ(パンクレスタイヤ)
充電所要時間 : 6時間
走行可能距離 : 18~25Km
モーター定格出力 : 350W
塔載バッテリー : 36V7.5AH
最大荷重 : 120kg
走行モード : 20km/6km(走行中は切替不可)
登坂能力 : 最大勾配約26%
ブレーキ : 前後ディスクブレーキ
ウインカー : 前後装備(シーケンシャルタイプ)
原付種別:特定小型原動機付自転車

付属品:充電器、ウインカー、ナンバープレートステー、取扱説明書、販売証明書、組立工具一式
保証:6カ月
年齢制限:16歳以上

※ナンバープレートの取得及び自動車損害賠償責任保険への加入が完了していることの確認ならびに公的書類を用いた年齢確認(16歳以上であることの確認)が完了するまでリターンが発送されないのであらかじめ了承を。

※道路交通法の改正について
・改正では、一定の基準に合致した原動機付自転車が「特定小型原動機付自転車」(電動キックボード等)と定義された。
・運転免許は不要だが、16歳未満の運転は禁止。
・ヘルメットの着用は努力義務とされ、通行ルールが定められた。
・特定小型原動機付自転車のうち、定められた要件に該当するものは「特例特定小型原動機付自転車」とされ、歩道通行や路側帯通行のルールが定められた。
・交通違反は制度の対象とされ、危険な違反者には講習が義務づけられた。

関連情報:https://www.makuake.com/project/exs1_tkg/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。