小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

象印が大火力で芯までふっくら炊き上げる圧力IH炊飯ジャー「極め炊き NW-YA型」を発売

2023.08.01

象印マホービンは、圧力IH炊飯ジャーの新製品として、「極め炊き NW-YA型」を9月1日に発売すると発表した。5.5合炊きの「NW-YA10」と1升炊きの「NW-YA18」の2サイズを用意し、価格はいずれもオープン。市場推定価格は「NW-YA10」が47,080円前後、「NW-YA18」が52,580円前後。

「極め炊き NW-YA型」は、大火力で炊き続け、激しい対流を起こす「豪熱大火力」や、ふきこぼれを抑え、大火力を実現する「大火力ユニット」を採用したモデル。大火力で炊き続けることでお米のアルファ化を促進し、甘みを引き出しながら、芯までふっくら炊き上げることができるという。

また、圧力の強さと圧力をかける時間を調整することで、「白米ふつう」「白米しゃっきり」「すしめし」の3通りの食感に炊き分ける「炊き分け圧力」も搭載。

水分の蒸発を抑え、30時間までおいしく保温できる「うるつや保温」や、蒸らし工程で圧力をかけて、釜の中心まで高温にする「うまみ圧力蒸らし」、炊飯前にしっかり吸水させることで、おいしさを引き出す「熟成炊き(白米)」なども採用する。

さらに、「フラットトップパネル」と「フラット庫内」を採用しているので、お手入れも簡単。毎回洗う点数は、内ぶたと内釜のたった2点だけでOKなのも嬉しいポイントだ。

「NW-YA10」の主な仕様は、炊飯容量が0.09~1.0L(5.5合)、炊飯時消費電力が1,240W。外形寸法は幅25×奥行36.5×高さ20.5cm、質量は約5kg。本体色はブラック、ホワイト。

「NW-YA18」の主な仕様は、炊飯容量が0.18〜1.8(1升)、炊飯時消費電力が1,370W。外形寸法は幅27.5×奥行39×高さ24cm、質量は約6.5kg。本体色はブラック。

製品情報
https://www.zojirushi.co.jp/syohin/rice/ricecooker/nw-ya/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。