小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【100均セレクション】キャンプ、花火、ビーチ、アウトドアで重宝するダイソーのレジャーシート4選

2023.07.30

夏のレジャーに、何かと出番の多いレジャーシート。最近は、大判サイズや厚手タイプ、防水機能があるものなど、バリエーションも豊富だ。今回は、ダイソーで買えるレジャーシートと、合わせて使いたいアイテムをピックアップして紹介する。

レジャーシートを選ぶときのポイント

種類が豊富なレジャーシートは、いざ選ぶとなると、どれを選ぶべきか悩んでしまう。選ぶポイントは、まずサイズだ。1人、2人、3人以上と、人数に合わせてサイズを選ぼう。1人なら、60cm×90cmなどコンパクトサイズでいいだろう。2人なら90cm×120cm、また、3人以上になると130cm×180cm以上が目安。

また、素材にも気をつけたい。凸凹がある地面や長時間座る場合は、クッション性のある厚手のものがいいだろう。また、肌寒い時期なら、保温性のあるアルミ製、防水効果があれば、雨の日の翌日でも安心して使えるなど、そのときの用途に合わせて選ぼう。大きいサイズが必要な場合は、厚手のタイプを選ぶとかさばって持ち歩くのが大変になる。持ち運びのことも考えて選ぶのがよさそうだ。

2~3人にぴったりサイズのストライプシート 110円

コンパクトにたためてゆったり座れるベーシックな2~3人用の「レジャーシート ストライプ」は、レジャーや行楽に便利。ストライプ柄で、アウトドアにも馴染みやすい。

1人には大きすぎるかもしれないが、2人だと荷物スペースも確保できる。荷物を置くスペースについては忘れがちなため、少し大きめのサイズは助かるだろう。

薄手で丈夫ではあるが、突起物などがあるとシートが避けてしまう恐れがあるため、平らなところで使うようにしよう。

■商品詳細

商品名:レジャーシート ストライプ
価格:110円(消費税込み)
原産国:ベトナム
材質:ポリエチレン
サイズ:約90cm×170cm

定番のブルーシート

レジャーシートといえば思い浮かべるブルーシート。ダイソーの4.5畳分の「レジャーシートブルー」は、薄手で軽くて丈夫だ。海水浴や運動会などのレジャー、アウトドアだけでなく、日曜大工や室内での作業のときに、汚れ防止や道具置き場など、床の保護としても使用できる。用途が広く、1枚備えておくと便利だろう。

こちらは4.5畳タイプだが、約3畳タイプもあり、人数や用途に合わせてサイズを選ぶことができる。大きすぎて、リビングでは広げきれなかったが、4~5人で使うのに十分な広さだ。

レジャーシートのサイズが大きくなると、使用中に気になるのが、シートが風にあおられること。荷物などを四隅に置く方法もあるが、角にハトメがあるのでとピンや小さめのペグなどで固定することができる。シートピンは別売り。汚れた場合は、水、またはぬるま湯で洗い流す程度で、洗濯はNGだ。

■商品詳細

商品名:レジャーシートブルー
価格:330円(消費税込み)
原産国:ベトナム
材質:ポリエチレン ハトメ:アルミニウム
サイズ:約260cm260cm

座り心地を快適にする折りたたみ携帯マット

レジャーシートを使う場所によっては、地面が凸凹していて座り心地が悪いこともある。短時間ならいいが、しばらく座りたいというときは、折りたたみ携帯マットがあると、座り心地が断然快適になる。「携帯用レジャーマット」は、コンパクトに折りたたむことができる。

広げると、ちょうど座布団くらいのサイズになり、レジャーシートにおいて使う。レジャーシートを持っていくほどではないけれど、公園などでちょっと座りたいときにも便利。筆者は、子どもを公園に連れて行くときにかなり助けられた。

■商品詳細

商品名:携帯用レジャーマット
価格:110円(消費税込み)
原産国:中国
材質:表地 ポリエステル 100% 中材 EVA樹脂
サイズ:26cm×42cm×0.5cm

厚手のレジャーシートのように使えるマット

レジャーシートと携帯マットの快適さをひとつで叶えてくれるのが「レジャーマット(ポーチ付き)」だ。ポーチに収納されているため、持ち運びやすい。

ジャバラのように折りたたんで収納されている。

広げると、185cm×57cmサイズで、ヨガマットのようだ。厚さが1.7cmあるため、1人ならこれだけで十分ではないだろうか。キャンプ用のベッドマットとしても使用できるサイズだ。

■商品詳細

商品名:レジャーマット(ポーチ付き)
価格:550円(消費税込み)
原産国:韓国
材質:ポリエチレン ポーチ PEVA樹脂(ポリエチレン酢酸ビニル樹脂)
サイズ:185cm×57cm×1.7cm ポーチ 60cm×30cm×0.3cm

ダイソーで買えるレジャーシートやマットは、思った以上に種類豊富で優秀だった。サイズや素材など、目的別に選ぶことができ、子どもが小さければお気に入りのキャラクターが描かれたタイプを選ぶこともできる。夏のレジャーシーズン、出番が多そうなこの時期に、売り場をチェックしておきたい。

・ダイソー
https://www.daiso-sangyo.co.jp/

撮影・文/林ゆり

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。