小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超音波、ハーブ、庭に侵入した猫の糞尿被害を防ぐ猫よけ対策の豆知識

2023.07.23PR

猫が庭に入ってフンや尿をすることに悩まされる方はいませんか? 被害を防ぐための良い方法はないでしょうか?

猫が好みやすい場所ってどこ?

猫は、「人の出入りが少なく静かで安心できる場所」「やわらかい土や砂、芝生などがある場所」「簡単にエサが得られる場所」を好むとされています。

ここを猫が嫌いな場所に変えることができれば、猫よけの効果になり得ます。

猫が来なくなる方法①猫よけの機器、装置で追い払う

猫よけをする方法のひとつとして、機器や装置を使って追い払う方法があります。

超音波発生装置

センサーで猫を感知し、猫にはよく聞こえる超音波を出して猫を追い払う装置です。耳の聞こえにくい猫など、一部の猫には効果がないこともあります。

例えば埼玉県川越市では、超音波発生装置の貸し出しを行っている

埼玉県川越市では、被害軽減器(超音波発生装置)を15日以内の試用として貸し出しを行っています。詳細はこちらをよくご覧ください。

ブザー

センサー付きや遠隔操作式など、防犯グッズとして販売されており、猫が通ると反応して音が出るので、警戒して嫌がることも。

猫が来なくなる方法②猫の嫌なニオイを発生させる(忌避剤)

猫の嫌がる臭いや刺激性を利用して猫を近づけにくくすることも可能。ただし、効果が持続しないことも多く、特に雨や風で効果が薄れてしまいがち。継続して使用、散布する必要があります。

また、猫が臭いに慣れてくると効かなくなるので、時々種類を変えることが必要かもしれません。臭いがきつい場合や、色が付いてしまうものもあるので、使用前はあらかじめ近所の人にも説明しておきましょう。

【参考】川越市|猫が庭などに入らないようにする方法

市販の忌避剤

忌避剤はホームセンターなどで販売されている猫よけアイテム。液状、粒状、スプレー式などから選べます。

約60日間忌避効果が持続。猫よけにおすすめの市販の忌避剤「アースガーデン ネコ専用立入禁止 挿すだけスティック 6本入」

アース製薬「アースガーデン ネコ専用立入禁止 挿すだけスティック 6本入」 参考価格878円

猫が本能的に嫌がる植物由来成分を含ませたセルロース(植物由来繊維)でつくったビーズを入れたスティック状の猫専用の忌避剤です。

スティックを地面に数本挿すだけで香料が広がります。雨に強く、約60日間忌避効果が持続します。

楽天市場での購入はこちらから

【参考】アース製薬「アースガーデン ネコ専用立入禁止 挿すだけスティック 6本入」

木酢液、竹酢液は猫よけに効果あり

猫は独特な臭いを嫌がります。また、消臭効果や虫よけ効果、土壌改良や植物を活性化させる効果も。希釈して散布、容器に入れたり、またはスポンジや布に浸透させて置きます。

食用酢

原液または原液を2倍から10倍ほどに薄めたものを散布します。散布しやすい容器に入れたり、スポンジや布に浸透させておきます。

手軽で即効性はありますが持続時間は短く、植物に有害な場合もあり、使用にはご注意ください。

香りの強いハーブなどの植物も猫よけにおすすめ

植物の強い臭いも猫は嫌がります。直接植えたり、鉢植えを置く、香料を置くなどで対策してみてください。

また、猫が臭いに慣れてしまった場合、効果が続かないデメリットがありますが、景観を損いにくく、防虫効果や枯れない限り効果を期待できます。ただし、繁殖力が強い植物には注意してください。

猫よけに効果があると思われる植物の例は以下です。

1.ローズマリー
2.ラベンダー
3.カニナハイブリッド
4.ゼラニウム
5.ランタナ
6.ユーカリ
7.ヘンルーダ
8.レモングラス
9.ペパーミント
10.マリーゴールド
11.チャイブ
12.タマネギ
13.ニンニク
14.柑橘系
15.どくだみなど

ニンニク、唐辛子

ニンニクや唐辛子を細かく刻んで撒いたり、ネットにつるす、粉末状のものを撒く方法も効果的です。

ただし、粉末状の唐辛子はアリに食べられることもあるので気をつけましょう。

コショウ、カレー粉などの香辛料

通り道や被害のある場所へ散布すると、猫よけ効果が期待できます。

コーヒーかす、茶殻

コーヒーやお茶の出がらしを撒くと猫が嫌がる場合があります。消臭効果もあるのですが、臭いは消えやすく、毎日撒く必要があります。また、コーヒーや茶殻は、猫が臭いに慣れやすいと言われています。

ミカンなどの柑橘類の皮

乾燥していない柑橘類の皮を撒いたり、柑橘類の香料を置くと猫が嫌がる場合があります。

重曹

重曹には消臭効果があります。粉のまま撒いたり、水に薄めてスプレーすると、尿などのマーキングの消臭に期待が持てます。

ただし、重曹自体には忌避効果はありません。ほかの猫よけの方法と組み合わせる必要があります。

土壌に撒くと、一部の植物に影響を与えるので注意しましょう。

猫が来なくなる方法③猫の侵入口をふさぐ

猫の侵入口をふさいだり、フン被害があった場所へ妨害するものを設置すると、猫よけ効果が出ることも。ただし、すき間を作らないよう、慎重に設置しましょう。

トゲトゲシート

ホームセンターや園芸店などでトゲつきのシートが販売されているのを見かけたことはありませんか? このトゲトゲシートを遮蔽物として猫の通り道に敷きます。ただし、すき間を作らないことと、動かされないよう、しっかりと固定するようにしましょう。

トゲのある植物

トゲのある植物を植えると、猫の侵入を防ぐ効果が出る場合があります。また、トゲのある葉を撒くことも有効。sの植物の例は以下を参考にしてみてください。

1.バラ
2.サボテン
3.ヒイラギ
4.カラタチ
5.ピラカンサ
6.地面にはうようにして伸びるコニファーなど

地面を覆う植物を植える

地面を覆う植物も猫よけ効果があるとされます。猫の目の高さぐらいとされる、10~30cmぐらいの高さに茂ると、猫が嫌がります。

水を撒く

一時的ではありますが、ホースなどを使いたっぷり水を撒いて地面を濡すと、嫌がる猫は多いです。

金網や柵

猫が飛び越えられない高さの金網や柵を設置し、侵入口をふさぎます。

割りばし

土に割りばしを刺すことも、意外と効果があるようです。ただし、割りばしが腐ったり、虫にかじられることもあるので注意しましょう。

コンクリートなどで覆う

やわらかい土を猫はトイレに利用しがち。タイルを敷いたり、コンクリートで覆うと対抗手段になる場合があります。ただし、この方法が効かない猫も多いとされます。

猫が来なくなる方法④猫のトイレを作る

畑を掘り返すなどの被害を防ぎ、特定の場所へのフンを避けるなら、猫のトイレを設置する方法もあります。

発泡スチロールの箱やプランターなどへ柔らかい砂や土を入れる方法などが想定されますが、フンや尿の処理を定期的に行う必要があります。

【参考】川越市|猫が庭などに入らないようにする方法

※データは2023年7月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/山田ナナ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。