小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カーシェアでも必要とされるクルマの日常点検、チェックすべき項目は何?

2023.07.16

週末の外出や車が必要な時にカーシェアを利用する方を多く見かけるようになってきました。では、カーシェアを利用する時に、車の日常点検をする必要はないのでしょうか。今回は、カーシェアを利用する際に日常点検が必要なのか、日常点検をする時にどこをチェックすればよいのか解説します。

カーシェアを利用する時は日常点検が必要!

カーシェアを利用する時は、日常点検をする必要があります。

代表的なカーシェアサービスの利用方法を見てみると、予約時間の5分〜10分前から利用できるケースが多いです。この5分〜10分という時間は、サービスタイムではなく、日常点検をする時間として設けられています。

タイムズカーシェアのサイトには、「日常点検をしていただくため、予約開始時間の5〜10分前から利用が可能です(課金は、予約開始時間からとなります)。 ご出発前に点検をお願いいたします」と書かれています。

また、カレコのサイトにも「安全点検(日常点検、ご出発前のキズ・忘れ物の確認)をしていただくため、予約開始時間の10分前から利用が可能です。ご出発前の安全点検にご協力お願いします。(課金は、予約開始時間からになります)」と記載されています。

このようなことから、カーシェアを利用する前に日常点検をする必要があるといえるでしょう。

【関連リンク】
タイムズカー
カレコ・カーシェアリングクラブ

ドライバーが行わなければならない日常点検

車の日常点検は、ドライバーが自ら行わなければならない点検です。

また、法律にも、「車の使用者は走行距離や運行時の状態などから判断した適切な時期に点検を行わなければならない」と定められています。

つまり、車を使う人は、車に異常がないか適宜チェックしなければならないのです。

カーシェアの車は、定期的に点検や整備などが実施されていますが、100%の安全を保障するものではありません。そのため、カーシェアを利用する時には、日常点検をしてから走り出すようにしましょう。

ドライバーの責任において行う日常点検を実施していれば、車の異常・不具合・違和感にいち早く気づくことができ、運転中の故障やトラブルを最小限に抑えることができます。車を運転している途中で、「点検さえしておけば、こんなことにはならなかったのに」とならないようにするためにも、運転する前に日常点検をしておきましょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。