小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【100均セレクション】衣替えや旅行に便利なダイソーの圧縮袋、どれがおすすめ?

2023.07.18

多種多様な生活雑貨が揃っているダイソー。なかでも種類が多く、新商品の入れ替えが目立っているのが圧縮袋だ。今回はその中から気になるものをピックアップ。実際に使用してレビューする。

掃除機を選ぶがイチオシの「バルブ式圧縮袋」各種

こちらは、掃除機のノズルを接続するバルブが圧縮袋についており、効率的に空気を吸い出せると話題の、比較的最近出た商品。

シングル掛けふとん・敷ふとん・毛布の各1枚を収める大型サイズから、セーター数枚向けの小型サイズまで、9種類もの適用サイズがある。

いずれも、ノズルの形状・直径は同一で、圧縮のやり方も同じだ。


試しに1つやってみよう。下の写真は、シングルの掛け布団1枚を四つ折りにしたもの。厚みは20cmほどある。「ふとんバルブ式圧縮袋(シングルふとん用)」というピッタリの商品があるので、これを使う。

圧縮袋に布団をそのまま差し入れ、ジップロック様式の口を、付属のスライダーで閉じる。


さっそく、掃除機のノズルを取り付けて……の前に大きな注意点がある。掃除機の吸引力がかなり大きなものでないとNGなのだ。従来型の一般的なキャニスタータイプだと、おおむね大丈夫。しかし、最近はやりの円盤型(ロボット型)、スティックタイプ、ハンディタイプは吸引力が弱い、あるいはノズル形状が合わないで、ほぼダメ。

また、サイクロン式については、吸引仕事率(消費電力ではなく)400W以上が要件として明記されている。ちなみに、ネット通販で見かける1万円でお釣りがくるサイクロン掃除機は、吸引仕事率が弱いので、ほとんどがダメだろう。

こうした要件は、本製品を使うにあたって大きなハードルになる。そうした掃除機を所有していない筆者は、アール社製の「圧縮袋吸引器」なる装置を使った。これはまさに圧縮袋の空気を吸い取るためのガジェットで、約4千円する。キャニスタータイプ掃除機を買うか、これを買うかという二者択一なら安い買い物かもしれないが、導入は悩みどころだろう。

約1分の連続吸引で、布団はぺったんこに近くなった。厚みは20cm→6cmと三分の一未満にシュリンクされた。

作業が終わったら、バルブ時計回りに回転して閉める。シュリンク状態は約半年保持される。日数的な持ちの良さまで検証していないが、カタログスペックどおりなら、これがベストの選択となろう。

■商品詳細

商品名:バルブ式圧縮袋
価格:
「ふとん一式バルブ式圧縮袋」=330円
「衣装ケース用まとめて圧縮袋(マチ付き大)」、「衣装ケース用圧縮袋(中)」=220円
それ以外=110円
原産国:中国
材質:PET、ポリエチレン、ポリプロピレン、シリコーンゴム
商品サイズ:
「ふとん一式バルブ式圧縮袋」=130cm×85cm×5.6cm
「ふとんバルブ式圧縮袋(ダブルふとん用)」=150cm×100cm×1.4cm
「ふとんバルブ式圧縮袋(セミダブルふとん用)」=130cm×100cm×1.4cm
「ふとんバルブ式圧縮袋(シングルふとん用)」=110cm×100cm×1.3cm
「毛布バルブ式圧縮袋」=60cm×90cm×1.4cm
「衣類バルブ式圧縮袋」=50cm×60cm×1.0cm
「衣装ケース用まとめて圧縮袋(マチ付き大)」=100cm×85cm×3.2cm
「衣装ケース用圧縮袋(中)」=60cm×80cm×1.4cm
「衣装ケース用圧縮袋(小)」=45cm×70cm×1.0cm
種類:各製品のカラーバリエーション等はなし

すき間ノズルで吸引する「差し込み吸引圧縮袋」各種

この製品は、「バルブ式圧縮袋」のバルブのないバージョンといっていい。圧縮袋の口を少しだけ開け、そこに、すき間掃除用アタッチメントを装着して差し入れ、吸い込む。終わったら、口を閉じる。

これも、「バルブ式圧縮袋」とまったく同じ掃除機の性能要件が求められるので、注意が必要だ。「吸込力の弱い掃除機しか持っていないから、こちらを使おう」という代替商品ではないのである。となると、バルブ式より吸引効率がやや落ちるはずの、こちらをあえて使う理由は、掃除機の円筒ノズルが合わないことくらいだろうか。

■商品詳細

商品名:差し込み吸引圧縮袋
価格:
「ふとん差し込み吸引圧縮袋(ダブルふとん用)」、「ふとん差し込み吸引圧縮袋(セミダブルふとん用)」=220円
それ以外=110円
原産国:中国
材質:PET、ポリエチレン
商品サイズ:
「ふとん差し込み吸引圧縮袋(ダブルふとん用)」=100cm×150cm×0.2cm
「ふとん差し込み吸引圧縮袋(セミダブルふとん用)」=100cm×130cm×0.2cm
「ふとん差し込み吸引圧縮袋(シングルふとん用)」=100cm×110cm×0.2cm
「羽毛ふとん差し込み吸引圧縮袋」=80cm×90cm×0.2cm
「毛布差し込み吸引圧縮袋」=60cm×90cm×0.2cm
種類:各製品のカラーバリエーション等はなし

ダニ防虫効果のある「ダニ対策圧縮袋」各種

こちらは、「差し込み吸引圧縮袋」のダニ防止バージョン。殺虫効果のある芳香族化合物が添加剤として含まれている。においといったデメリットはなく、「差し込み吸引」にこだわるなら、こちらを選ばない理由はなさそうだが、サイズは小さめのものに限定されている。

■商品詳細

商品名:ダニ対策圧縮袋
価格:110円
原産国:中国
材質:ポリエチレンテレフタレート樹脂、ポリエチレン、ポリプロピレン、芳香族化合物
商品サイズ:
「ダニ対策圧縮袋 毛布用」=60cm×100cm
「ダニ対策圧縮袋 衣類用」=60cm×60cm
「ダニ対策圧縮袋 衣装ケース用」=45cm×60cm
種類:各製品のカラーバリエーション等はなし

大きめサイズが充実の「バルくん ダニ対策圧縮袋」各種

先のダイソーブランドの「ダニ対策圧縮袋」に対し、こちらはスルガ(株)の「バルくん」ブランドの同系製品。外観は同じ、防虫剤も「芳香族化合物」と記載されているのも同じで、違いはちょっとわからない。ただし、こちらは大きなサイズが充実しており、使い分けるとしたら布団はこちら、小サイズはダイソーブランドとなるだろう。

■商品詳細

商品名:バルくん ダニ対策圧縮袋
価格:「バルくん ダニ対策圧縮袋 毛布用」=110円
それ以外=110円
原産国:中国
材質:PET、ポリエチレン、芳香族化合物
商品サイズ:
「バルくん ダニ対策圧縮袋 ダブルサイズふとん用 LL」=150cm ×100cm ×0.5cm
「バルくん ダニ対策圧縮袋 おおきめふとん用 L」=130cm ×100cm ×0.5cm
「バルくん ダニ対策圧縮袋 シングルふとん用 M」=110cm ×100cm ×0.5cm
「バルくん ダニ対策圧縮袋 毛布用」=60cm ×90cm ×0.5cm
種類:各製品のカラーバリエーション等はなし

大きな冬用衣類の収納には「吊れる圧縮袋」各種

ハーフコートやダウンコートといった、かさばる冬用衣類向けの圧縮袋で、2枚収納できる。ハンガーのフックが付属しており、圧縮した状態でクローゼットに吊るしておくことも可能。「バルブ式圧縮袋」と似たバルブが付いているが、やや簡易な構造となっており、密閉にはハンガーのフックでふさぐ。

■商品詳細

商品名:吊れる圧縮袋
価格:330円
原産国:中国
材質:ナイロン、ポリエチレン
商品サイズ:
「吊れる圧縮袋 ロングサイズ」=135cm×60cm
「吊れる圧縮袋 ショートサイズ」=110cm×60cm
種類:各製品のカラーバリエーション等はなし

掃除機を使わないでOKな「手押し圧縮袋」各種

こちらは、衣類を入れてから、口を少しだけ開け、両手でくるくる巻いて閉じるタイプ。パッケージには「差し込み吸引もOK!」と記載されており、実質「差し込み吸引圧縮袋」とほぼ同じものだ。さすがに布団・毛布は手で巻けないので、少量の衣類限定となっている。
ちなみに、包装のデザインが微妙に異なる「トラベル用圧縮袋」という商品もあるが、サイズとスライダーの構造が若干異なるだけで、同じものとみて差し支えないだろう。

「手押し圧縮袋」(左)と「トラベル用圧縮袋」(右)のスライダーの相違

■商品詳細

商品名:手押し圧縮袋
価格:110円
原産国:中国
材質:PET、ポリエチレン
商品サイズ:
「衣装ケース用手押し圧縮袋」=60cm×80cm×0.2cm
「衣類手押し圧縮袋」=50cm×60cm×0.2cm
「衣類手押し圧縮袋(2枚)」=35m×47cm×0.5cm
種類:各製品のカラーバリエーション等はなし

使い勝手はちょっと疑問な「うす物衣類用圧縮袋」

シャツやフェイスタオルなら1~2枚、下着なら3~4枚を収納する手巻き圧縮袋。もともと薄手のもの少量を圧縮したところで、コンパクト化効果は知れており、便利なスライダーもなく、正直あまりコスパのいいものとはいえない。

■商品詳細

商品名:うす物衣類用圧縮袋
価格:110円
原産国:日本
材質:ナイロン、ポリエチレン
商品サイズ:35cm×30cm
種類:-

撮影・文/鈴木拓也

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。