小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

情報通信業界の新入社員が不安に感じていること、3位社会人の基礎的なマナーの習得、2位生活リズムや社会人としての考え方の習得、1位は?

2023.07.18

期待と不安を抱えながら、社会人としての第一歩を踏み出した今年の新入社員。その中でも、情報通信系企業に入社した新社会人たちは、どんな思いで仕事と向き合っているのだろうか。

ラーニングエージェンシーおよびラーニングイノベーション総合研究所はこのほど、2023年入社の新入社員5,623人を対象に「新入社員意識調査」を行い、その中から情報通信業に入社した新入社員の結果を発表した。

入社式後の新人の気持ち、「不安」に感じる割合が他業種より1.6ポイント高く最多の結果に

2023年4月、入社式を終えたばかりの新入社員5,623人に、現在の気持ちを単一選択で質問した。結果、情報通信業の新入社員は「不安」と回答した割合が35.4%と最多となり、情報通信業を除く全業種(以下、『他業種』と記載)よりも、1.6ポイント高い結果となった。

以下、「緊張」が20.4%、「期待」が15.1%と続き、こちらの項目は他業種より低い結果となった。情報通信業の新入社員は、他業種よりも特に不安な気持ちが高いことがわかる。(図1)

では、情報通信業の新入社員は具体的にどのようなことに不安を感じているのだろうか。現時点で不安に感じることを質問してみたところ、「仕事についていけるか(仕事の難易度)」に不安を感じている割合が69.1%いることがわかった。また、その割合は他業種よりも5.8ポイント高い結果となった。(図2)

仕事で成し遂げたいこと、昨年1位の「自分を成⾧させたい」を上回り、「安定した生活を送りたい」がトップに

次に、仕事を通じてどのようなことを成し遂げたいと考えているか、2019年から5年間の情報通信業と他業種の回答結果を比較した。

2023年の新入社員が仕事で成し遂げたいことは「安定した生活を送りたい」が68.4%と最も高い割合となった。この「安定した生活を送りたい」という回答の割合は過去4年連続増加し続けており、2023年の調査では他の回答をおさえ、はじめて1位となった。

他業種と比較しても5.3ポイント高く、情報通信業の新入社員は安定志向が高まっていることがわかる。

次に高い割合となった項目は「自分を成⾧させたい(62.6%)」だった。この項目は2020年から始まったコロナ禍を機に増加し、その後高止まりを続けていたが、2023年は減少する結果となった。(図3)

今の会社で働き続けたいと思える状況は、「職場の人間関係が良い」「高い給与・賞与をもらえる」状況

これまでに比べ安定志向が高い今年の情報通信業の新入社員は、具体的にどのような状況であれば今の会社で働き続けたいと思うのだろうか。2020年から4年間の情報通信業と他業種の結果を比較した。

まず、2023年の新入社員の回答の中では「職場の人間関係が良い」が66.2%と最も高く、その割合は4年間で最多となった。次に、「高い給与・賞与をもらえる」が63.7%と続き、昨年よりも8.7ポイント高くなった。他業種と比較しても4.2ポイント高くなった。

さらに2020年から4年間の推移に焦点を当てると、「高い給与・賞与がもらえる」「業績が安定している」は増加する一方、「仕事を通じて成⾧できる」と回答した新入社員の割合は4年連続減少していることが明らかになった。(図4)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。