小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東芝が床面に合わせて吸引力とブラシの回転スピードを制御するセンサーを搭載したコードレススティック掃除機「TORNEO VC-CLX72」を発売

2023.07.17

東芝ライフスタイルは、コードレススティック掃除機「TORNEO(トルネオ)」シリーズの新製品として、フィルターレスサイクロン式の「VC-CLX72」を9月上旬に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は93,000円前後。

「VC-CLX72」は、新開発の「Hi-Power DC モーター」を採用したコードレススティッククリーナー。モーター内部の部品を見直し、より高速回転化に対応することで、従来機種(VC-CLX51)より風量が向上し、強い吸引力を実現。

また、目詰まりするサイクロン部のプリーツフィルターをなくし、高速気流でゴミと空気を分離する「パワーキープシステム」を採用したことで、掃除の最後までパワフルな吸引力が99%以上持続するという。

さらに、「自動」モード運転時、床面に合わせて吸引力とブラシの回転スピードを制御する「床見極めセンサー plus」を新搭載。

フローリングなど抵抗が小さい場合は吸引力と回転スピードを落としてゴミの弾き飛ばしを抑えながらしっかり吸引し、じゅうたんなど抵抗が大きい場合は吸引力と回転スピードを上げてゴミをしっかりかき出すなど、床の種類に合わせて最適な制御でゴミをしっかり取り除くことができるうえ、無駄なバッテリー消費を抑え、効率的な掃除が可能。

しかも、ヘッドにはLEDライトも搭載し、ブラシ毛の回転や吸引力の変化がLEDの点灯により、確認することができる。

加えて、ダストカップの構造を設計から見直し、細かいホコリを集める「粉ゴミポケット」を新採用。大きなホコリと細かいホコリを分離し、大きなホコリは、ダストカップ内で風の流れを変化させる「トルネードプレス」により、約1/4まで強力に圧縮。細かいホコリは「粉ゴミポケット」に集めるので、ゴミ捨て時に舞い上がらず簡単に捨てることができる。

もちろん、ダストカップは丸ごと水洗い可能なので、清潔な状態を保つことが可能。ダストカップは、ワンタッチでよりスムーズに着脱でき、分解も簡単だ。

そのほか、ヘッドには、髪の毛などのからみつきを軽減する「からみレスブラシ」を搭載した「からみレス自走ヘッド」を採用。暗いところのゴミを明るく照らす「ピカッとライト」や、多彩な付属品をすっきり収納できる「付属品収納スタンド」も標準付属する。

主な仕様は、集じん方式がフィルターレスサイクロンで、集じん容積が0.13L。連続使用時間は「標準」で約35分、「自動」で約10~20分、「強」で約8分。

外形寸法はスティック時が幅228×奥行180×高さ1,070mm、収納時が幅280×奥行355×高さ1,040mm。スタンド寸法は幅280×奥行280×高さ520mm。標準質量(本体・延長管・ヘッド、バッテリーの合計質量)は1.6kg。ピカッとライト、付属品収納スタンドのほか、すき間ノズル、丸ブラシ、ふとん用ブラシも付属する。

このほか、「TORNEOシリーズ」の新製品として、フィルターレスサイクロン式の「VC-CLX52」と、サイクロン式の「VC-CLW32」「VC-CLS12」も9月上旬に発売。

「VC-CLX52」は「床見極めセンサー plus」や「パワーキープシステム」を採用したモデルで、「ピカッとライト」や「付属品収納スタンド」も付属。「VC-CLW32」と「VC-CLS12」は「床見極めセンサー」や「デュアルトルネードシステム」を採用したモデルで、「VC-CLW32」には「ピカッとライト」や「付属品収納スタンド」も同梱する。

価格はいずれもオープン。店頭想定価格は「VC-CLX52」が82,000円前後、「VC-CLW32」が55,000円前後、「VC-CLS12」が44,000円前後となる。

↑左から「VC-CLX52」「VC-CLW32」「VC-CLS12」

製品情報
https://www.toshiba-lifestyle.com/jp/vacuum_cleaners/vc-clx72/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。