小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ギークピクチュアズが高音質なメディテーション⾳楽やサウンドスケープを楽しめる瞑想アプリ「MindWells」をリリース

2023.07.16

ギークピクチュアズは、メディテーション(瞑想)アプリ「MindWells」のiPhone/iPad版をローンチした。

「MindWells」は、最新の⾳響技術を通して“癒し”をもっと⾝近にするコンテンツを提供するメディテーションアプリ。

高音質/ハイレゾ、バイノーラル・ビート、1/f ゆらぎ周波数など、リラックス効果がある「メディテーション音楽」、最新の音響技術を駆使して日本各地で録音したオリジナル音源の「サウンドスケープ」、著名なアーティストが毎月代わる代わるメディテーションをテーマに書き下ろす「MindWellsオリジナル音源」などを通して、日々の生活の中に癒しを提供する。

なお、記念すべきアーティストコラボ第1弾として、大阪府出身の電子音楽家、プロデューサー/DJ の Seihoの書き下ろし曲を収録予定。8月からは第2弾コラホボレーションとして、アーティストのライブや録音に参加しているほか、楽曲提供なども行なう音楽家の君島大空の音源が公開される予定だという。

↑Seiho

↑君島大空

また、ChatGPTを使⽤したAIチャット機能も搭載しており、今の気分や質問を投げかけると、最適な音源や“癒し”に関する提案など、ユーザーに寄り添った答えを提供。さらに、疲労回復専用ジムZEROGYM監修による「瞑想ガイダンス」も用意する。

そのほか、人相・手相・家相など相の専門家である宮沢みち監修のルーン占い機能、SNSシェア機能、オフライン再生機能なども装備する。

利用料金は月額500円/年額 6,000円(一部無料機能あり)で、推奨環境はiPhoneがiOS 12以上、iPadがiPadOS 13以上。なお、現在、ローンチを記念して、有料プランが無料で利用できるキャンペーンを実施している。

関連情報
https://mindwells.com/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。