小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今後加入を検討したい損害保険、3位火災保険・建物への補償、2位地震保険・地震補償保険、1位は?

2023.07.16

マイボイスコムは11回目となる『損害保険の加入』に関するインターネット調査を実施。9580名から得た回答をグラフにまとめて発表した。本稿では、その一部を抜粋してお伝えする。

損害保険の加入状況

損害保険の加入者は78.0%だった。男性や高年代層で高く、40代以上では7~9割となっている。

加入している損害保険の種類

損害保険加入者が加入している保険の種類は(複数回答)、「自動車保険・任意加入」「火災保険・建物への補償」が各70%台、「火災保険・家財への補償(家財保険)」「地震保険、地震補償保険」が4~5割で上位となっている。

火災保険を契約している保険会社

火災保険加入者(全体の6割強)が契約している保険会社は、「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン」が各10%台、「県民共済」「三井住友海上火災保険」が各9%だった。

加入している火災保険の満足度

火災保険加入者に、加入している火災保険について満足度を聞いた。満足している人(「満足」「やや満足」の合計)は、『ソニー損保』主加入者で7割弱、『県民共済』『CO‐OP共済』主加入者で各6割強だった。

以下、『こくみん共済coop』『セゾン自動車火災保険』主加入者で5~6割となっている。

地震保険を契約している保険会社

地震保険・地震補償保険加入者(全体の約35%)が契約している保険会社は、「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン」「三井住友海上火災保険」が各10%台だった。

加入している地震保険の満足度

地震保険加入者に、加入している地震保険について満足度を聞いた。満足している人(「満足」「やや満足」の合計)は、『ソニー損保』『県民共済』主加入者で各6割弱、『JA共済』主加入者で5割強です。以下、『日新火災海上保険』『AIG損害保険』『こくみん共済coop』主加入者で各5割弱となっている。

加入したい損害保険

今後加入したい損害保険は、「自動車保険・任意加入」が5.9%、「地震保険、地震補償保険」が4.8%、「火災保険・建物への補償」が3.9%、「自転車保険」「火災保険・家財への補償(家財保険)」が2.5~2.6%となっている。

回答者のコメント〜火災保険・地震保険について不安・不満に思うこと

・何も起きなかった時に保険料が返ってこない。(男性25歳)
・必要な時に必要な金額が支払われるのかどうかが不安に思う。(男性38歳)
・会社ごとの違いがわかりにくい。もっとシンプルに。(男性47歳)
・めったに起きないので高い保障はもったいないが、もし起きたら全く足りないのではないか。(男性60歳)
・賃貸で住む際に、自ら好きなものを選べるわけではなく管理会社に指定されられる場合があること。(女性26歳)
・火災も地震もそれ自体が不安なので、保険に不安を感じたことはありません。(女性46歳)
・静岡県は災害を予想されていることで料金が大変高い。納得いきません。(女性53歳)
・同じ程度の保障なのに保険会社により保険料の差がある。(女性68歳)

調査概要
調査方法/インターネット調査
調査対象/MyVoiceのアンケートモニター
調査時期/2023年5月1日~5月5日
回答者数/9580名

関連情報
https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=29810

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。