小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20~30代500人に聞いた〝マスクフリーの夏〟だからこそ気になる肌の悩み

2023.07.05

Q3.肌悩みの原因に対して対策やケアとして、あなたがしていることを教えてください

「洗顔回数を増やす」(20代・女性)
「ベタつきが気になる部位に皮脂吸着パウダーを使う」(30代・女性)
「良い方法か分からないが、寝る前に化粧水をつける」(20代・男性)
「こまめな汗拭きシートの使用」(30代・男性)

対策やケアとして実施されていた、「洗顔回数を増やす」「こまめな汗拭きシートの使用」など、ベタつきを抑えるために行っているゴシゴシ洗うなどの過度な洗顔やふき取りの回数が増すことで、肌の水分量が減少。

実際、気温の上昇に伴って体温を下げるために汗をかくが、その汗をふき取ることによって肌から約22%もうるおいが奪われ、肌に必要なうるおいまでも足りなくなってしまうのだ。

そのため、過剰皮脂が気になる肌こそ水分を大量に補給し、うるおいバランスを整えることで、カサつかず、テカリにくいみずみずしい肌へと導くことができる。

Q4.夏に化粧水(基礎化粧水)を購入する際に、重視しているポイントを教えてください

女性に関しては、【日やけ対策】といった紫外線を浴びた後のアフターケアができる基礎化粧水が好まれるほか、同様に【保湿力の高いもの】が支持されている。

一方で保湿力は高いものの、ベタつきのないさっぱりとしたテクスチャーも、夏の暑さならではのポイントとして男女ともに重視されているようだ。

また、男性に関しては【大容量などのコスパ】を重視した、バシャバシャと使用できる化粧水を購入時に重視していることがわかる。

Q5.本格的な夏シーズンに向けて、スキンケアに関して、意識が変わったことがあれば教えてください

「鼻や口もとなどに気を使うようになった。」「マスクあれ対策をしないといけない」
「より暑くなり汗をかくと思うので、ベタつきを抑えるために、
高機能(火照りをしずめられるなど)の少し高い薬用商品も使おうと考えている」(20~30代・男性)

「マスクをつけないとなると、顔の露出部分が増えるため、毛穴ケアをしっかりしたい」
「マスクの中の汗対策で、あまりベタつくものを買わなくなった」
「マスクで隠れていた毛穴ケアやほうれい線ケアを重視する」
「マスク無しでも、出掛ける際は日やけ止めを塗って、紫外線対策をする」(20~30代・女性)

 これから到来する夏のお手入れに関する意識の変化を調査したところ、男性は今までマスクで隠れていて少し意識が疎かになっていた「口もとのケア」を重視する声が見受けられた。

また、女性に関しては、「毛穴」「ほうれい線」などマスクで隠れていた鼻や口もとのパーツ悩みをカバーするようなケアを重視する傾向があることがわかる。

調査概要
調査地域/全国
調査方法/Web調査
調査対象/夏の時期に肌について悩みがある20〜30代の男女(男性500名、女性500名)
調査日/2023年6月10日(木)〜6月12日(月)
調査内容/夏の季節、乾燥や毛穴・ニキビなど20~30代男女の肌悩みに関する意識調査

関連情報
https://www.ipsa.co.jp/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。