小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

圧倒的に美しいPS5対応の美麗グラフィックを実現した「FF16」のリアルタイムレンダリング

2023.07.09

シリーズ初の『PlayStation 5』(以下『PS5』)専用タイトルであることを生かした美麗なグラフィックも『FF16』の魅力のひとつ。作中のほとんどの映像をリアルタイムレンダリングで表現することも特筆すべき点だ。進化を遂げたグラフィックについてレビューしよう。

FF16

『FF16』は初の『PS5』専用タイトルとして、高いマシンスペックをフル活用した、高精細なグラフィックによる映像表現を可能としている。緑豊かな平原や大瀑布を望む荒野など、複数のフィールドで構成されるヴァリスゼアは、見えている部分なら大体行けるほど、とても広大なものになっていた。風に揺らめく草木や陽光を受けてきらめく水面など、自然の質感が見事に表現されていた。

 これら自然の造形物はフィールドの中に違和感がないように溶け込んでおり、実際にこんな場所があるのでは、と思わせるほどリアリティーを感じる。今作はフィールドの移動と戦闘が、そのままシームレスに移行するシームレスバトル形式を採用しており、雄大なフィールドを背景に戦う戦闘シーンは爽快感抜群だ。

 イベントや召喚獣合戦では、このグラフィックが最大限に生かされたカットシーンが目白押し。思わず鳥肌が立つほど躍動感あふれる映像を堪能できた。これらカットシーンや戦闘のほぼすべてが、リアルタイムで映像を出力するリアルタイムレンダリングで表現されている。事前に出力したムービーを表示するプリレンダリングと異なり、シーンの切り替わりなどにロード時間が発生しないため、より没入感のあるストーリーや戦闘を楽しむことができた。

『PS5』はどれぐらい高性能?

『PS5』の性能は『PS4』に比べて格段に向上している。特筆すべきはSSDの採用による、読み込みに必要な時間の短縮だ。CPUとGPUの性能も大幅にアップし、緻密な映像表現が可能になった。

PS5

FF16

巨大なマザークリスタルや旧文明の遺跡など、現実に存在しない構造物でも、まるで実在するかのような質感で表現されていた。なお、フィールド上には次に向かうべき目的地がアイコンで表示される仕組み。広々とした世界の中でも道に迷わないため安心だ。

本当に座っているようなベッドの沈み込み表現は必見!

吉田プロデューサーによれば『FF16』におけるグラフィックスの組み立て方には相当苦労し、映像表現を決めるために毎日数十名で脚本の読み合わせを行なったこともあるという。例えば、登場人物が腰掛けるベッドのグラフィック。現代のリアリティーある映像において、ベッドが沈み込まないのはどうしても不自然に見えてしまう。かといって、沈み込む表現のためには数百万のポリゴンを追加しないといけない。担当するメンバー全員が参加している中で、シーンごとに議論を重ねていったそうだ。

FF16

ゲームを進めて解き明かしたい明かされていない謎も多い

『FF16』のストーリーについて事前に公開されている情報は一握りで、まだ語られていない謎は多い。なぜクライヴらはエネルギー源であるマザークリスタルを破壊しようとするのか? そもそもマザークリスタルとはいったい何なのか? 1500年前に崩壊した「空の文明」とは? クライヴら登場人物の物語を楽しみつつ、ヴァリスゼアに隠された大いなる謎を解き明かそう。

取材・文/桑元康平(すいのこ) © 2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

※本記事は、雑誌「DIME」8月号に掲載されたものを転載しております。

豪華付録だけじゃない!読みごたえたっぷりの「俺たちのファイナルファンタジー」大特集も必読!DIME8月号をぜひお買い求めください。

DIME8月号では、17ページにわたって「ファイナルファンタジー」を大特集。7年ぶりにリリースされる超大作RPGシリーズ「FF16」の魅力を徹底研究。さらに、吉田直樹プロデューサー、天野喜孝、植松伸夫、声優・内田夕夜&潘めぐみ、豪華製作陣が最新作と歴代シリーズを熱く語ります!

【動画を見る】

詳細情報はこちら

■大特集は「2023上半期ヒット商品ランキングTOP100」

ChatGPT、WBC売れ、東急歌舞伎町タワー、ポケモン旋風、RRR、節電グッズ、おぱんちゅうさぎ、ソロ家電、風雲!たけし城、なか卯の親子丼、味なしフード and more!アフターコロナのトレンドキーワードを大公開!ビジネスのヒントが詰まった超保存版です。

■DIME SPECIAL 2 「バズる極意」

料理研究家リュウジのバズレシピ、マツダ家の日常・関ミナティのバズる【秘】テクから、NEXTインフルエンサー図鑑、TikTokを脅かす注目の最新SNSまで!進化するインフルエンサーマーケティングの最新トレンドを完全詳解!

■DIME SPECIAL 3 「俺たちのファイナルファンタジー」

7年ぶりに超大作RPGシリーズ「FF16」が発売!吉田直樹プロデューサー、天野喜孝、植松伸夫、声優・内田夕夜&潘めぐみ、豪華製作陣が最新作と歴代シリーズを熱く語る!

※電子版には付録は同梱されません。

【Amazonで買う】

【楽天ブックスで買う】

【セブンネットショッピングで買う】

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。