小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

14万超の企業プレスリリースから導き出した今年上半期のキーワードランキング

2023.06.30

PR TIMESは同社が運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」において、2023年1月1日~5月31日に企業から発表されたプレスリリース総計14万1703件を対象にデータ分析や総括、業界別分析、および各種ランキングなどを発表した。

本稿では、その主な内容を抜粋してお伝えしていく。

キーワードランキング〜DXが1位に復活、AIが急増して総合7位に

2023年1~5月に発表された総計14万1703件のプレスリリースのキーワード登録総数は23万1220種(延べ111万6472個)。総合ランキングでは2023年上半期の企業活動の潮流を、そして月別ランキング推移からは企業動向の変遷と流行の兆しをキーワードを通して分析している。

月別キーワードランキング推移

月別キーワードランキングでは、キーワードが登録されたプレスリリース件数で月間ランキングを集計した。

月別に見ると、総合でも7位となった「AI」が1月~5月で[12位→8位→7位→5位→3位]と徐々に順位を上げている。その背景にある「ChatGPT」の盛り上がりも顕著で、4,5月にはそれぞれ12位、10位と企業発表のトレンドになっている。

特定企業による個別サービスが総合ランキングで上位に入ることはこれまでになく、異例のランクインと言える。

2023年上半期大注目のChatGPT、これから来るキーワード分析

注目キーワード/ChatGPT

昨今、世間でも耳にする機会が多くなった「ChatGPT」は2月に増え始めて以降、3〜5月にかけてその使用件数は急増。総合での順位も3月35位(363件)、4月12位(545件)、5月10位(546件)と急上昇した。

ChatGPTを活用した新たなサービスはもちろん、既存のSaaSサービスなどの追加機能に活用するケースが多く、関連するセミナー情報も多くプレスリリース発表された。

「ChatGPT」の盛り上がりが押し上げるように、「AI」のキーワードも使用件数を増やし、5月には総合3位(1019件)まで上昇している。

これまでの企業向けサービスで活用されるケース以外にも、画像生成AIやAI音声といった直接生活者が楽しめるサービスが増えている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。