小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日野・三菱ふそうが経営統合、延べ約1万社にも及ぶサプライチェーンへの影響は?

2023.06.29

5月30日、日野自動車と三菱ふそうトラック・バス(以下本文、三菱ふそうTB)が経営統合に向けた基本合意書を締結したと発表した。

それぞれの親会社であるトヨタ自動車やダイムラー・トラックも巻き込んだ、トラックメーカーの大型統合だ。トヨタとダイムラーが合同で持ち株会社を設立し、2社をその完全子会社とするスキームで、2024年中の統合を目指すとしている。こうした統合がサプライチェーン企業の動向にどう影響するか注目される。

帝国データバンクはこのほど、保有する「商流圏~売上高依存度推計データ」をもとに、日野自動車および三菱ふそうTBの各社に対し、部品などのモノ・サービスを提供する周辺産業(商流圏)の特徴や取引規模を2022年時点のデータを基準に推計し、その結果を発表した。

サプライチェーン企業の概要分析

日野自動車

日野自動車向け取引が売上の1%以上を占める「サプライチェーン企業」は、国内に5,525社。サプライチェーン企業にもたらす売上高(頂点企業である日野自動車に由来する売上依存額)合計は推計9,849億円になることが分かった。

階層別に見ると、一次取引先(Tier1)企業は682社あり、自社売上高への依存度の平均は12.4%、もたらす売上高は7,291億円と全体の74.0%を占める。一方で、社数が最も多いのは二次取引先(Tier2)で3,485社。平均依存度は4.3%と下がり、もたらす売上高は2,404億円とTier1の3分の1程度となっている。なお、三菱ふそうTBのサプライチェーンにも属する企業は1,251社。

サプライチェーン企業の属性を分析すると、地域別では「関東」(2,273社、構成比43.9%)が最も多く、次いで「中部」(1,426社)、「近畿」(578社)となっている。

売上規模別では、「1億~5億円未満」(1,965社、構成比38.3%)が最も多かった。

三菱ふそうトラック・バス

三菱ふそうTB向け取引が自社売上の1%以上を占める「サプライチェーン企業」は、国内に4,249社。サプライチェーン企業にもたらす売上高合計は推計4,411億円になることがわかった。

階層別に見ると、一次取引先(Tier1)企業は1,438社あり、自社売上高への依存度の平均は12.5%、もたらす売上高は3,514億円と全体の79.7%を占める。二次取引先(Tier2)は2,278社あり、平均依存度は4.2%で、もたらす売上高は842億円。日野自動車と比べTier1の社数が多くなっている。

サプライチェーン企業の属性を分析すると、地域別では「関東」(1,771社、構成比44.3%)が最も多く、次いで「中部」(617社)、「近畿」(413社)となっている。日野自動車と比べると、「北海道」「中国」「九州」といった地方圏にサプライチェーン企業が多い。

売上規模別では、日野自動車と同様に「1億~5億円未満」(1,735社、構成比44.2%)が最も多かった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。