小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「コンフォートホテル」に泊まってわかった!無料の会員制度『Choice Guest Club』の知られざる魅力【PR】

2023.06.29PR

【Sponsored by チョイスホテルズジャパン】

世界45か国以上に7400軒以上のホテルを展開する「チョイスホテルズインターナショナル」のホテルブランド「コンフォート」。日本では「コンフォートホテル」「コンフォートイン」「コンフォートスイーツ」の3ブランドを全国に70軒以上展開する。

そんな「コンフォート」ブランドのホテルで利用できる無料の会員制度が『Choice Guest Club™』だ。予約時や宿泊時に7つの特典が受けられるというので、DIME編集部のイシザキが実際にコンフォートホテルに泊まって、その特典の魅力を体験してきた。

今回、宿泊した「コンフォートホテル東京清澄白河」。駅からすぐの立地が便利。

泊まってみてわかった『Choice Guest Club™』の魅力

コンフォートホテルの会員制度『Choice Guest Club™』には、無料の会員登録をすることで入会でき、BLUE会員になることができる。BLUE会員が宿泊時に受けられる7つの特典が以下だ。

●『Choice Guest Club™』BLUE会員の7つの特典

1.公式サイトが最安値
2.14時IN~11時OUTのロングステイ
3.メルマガ登録でいつでも200円割引
4.お得なクーポン
5.ホテル制覇 5ホテルごとにプレゼント
6.ラスト1室の優先予約
7. Comfort Library Cafeの利用

あらかじめ『Choice Guest Club™』に入会していたイシザキは、公式サイトで「コンフォートホテル東京清澄白河」を予約。コンフォートブランドのホテルはベストレート保証をしているので、公式サイトでの予約が最安値になる。「どの宿泊サイトが安いか検討しなくてもいいのがラク」だと感じた。

スマホから公式サイトにアクセスして手軽に予約できる。

しかもメルマガを受け取る設定にしていることで、1室1泊1名あたり200円の割引が受けられる。メルマガでは毎月2回、300円割引のお得なクーポンを配信しているので、宿泊するタイミングがうまく合えばさらにお得になる。もし予約時に空いているのが最後の1室になった場合でも、「優先的に予約できるシステムがあるのは安心」だ。

チェックインは通常は15時のところ14時から可能。事前に届く案内メールのURLからオンラインチェックインを済ませておけば、セルフチェックイン機のコードリーダーにQRコードをかざすだけでチェックインが完了する手軽さは驚き(一部ホテルのみ)。あとはフロントでルームキーを受け取るだけだ。

チェックインもスマホひとつで簡単!

客室は広さ13㎡のダブルエコノミー。まず目に付いたのが幅140cmのベッドとホテルオリジナル快眠枕「チョイスピロー」だ。「ベッドは広々としていて、枕も柔らかそうで、のびのびと快適に眠れそう」と嬉しくなる。

今回、宿泊したダブルエコノミー。シングルはすべてこのタイプ。

広々としたデスクも仕事がしやすく、早速、15時からのオンライン会議に参加。ホテルの部屋だと周囲に気を遣うこともなく、気兼ねなくディスカッションすることができた。

ホテルの客室でオンライン会議。机が広いので資料なども見やすかった。

オンライン会議後はホテルの「Comfort Library Cafe」でPCでの事務作業。「Comfort Library Cafe」は全国45か所のコンフォートホテルに展開されている宿泊者専用のオープンスペース。朝食会場として利用されているが、10時~24時は無料で自由に利用できる。

プロが選書した本が100冊以上並ぶ「Comfort Library Cafe」。

Wi-Fiと電源完備で、コーヒー、紅茶、レモンウォーターがフリー。「このスペースを宿泊中はもちろん、チェックイン前やチェックアウト後でも利用できるのは便利! これだけでも会員になる価値がありますね」とイシザキ。しかも条件を満たした『Choice Guest Club™』会員なら、宿泊していなくても月5回まで利用することができる。「作業したい場所がコンフォートホテルの近くなら、これからはカフェを探す必要もない。これはかなり魅力的な特典だと思います」と感激する。

想像力がかき立てられる開放的な空間で作業がはかどった。

翌日は、通常10時のチェックアウトが11時まで延長できるので、朝一の用事を済ませた後、「一旦、ホテルに戻って着替えたりできるのもいい」とその魅力を語る。

無料の朝食ビュッフェ。今だけの期間限定メニューや地産地消のメニューなども用意。

今回のような快適なホテルライフを積み重ね、コンフォートブランドの5ホテルを制覇するごとにプレゼントがもらえる。例えば5ホテル制覇で「マジックスタンド」や「ポケットスクエアバッグ」、10ホテル制覇で「サーモボトル」、15ホテル制覇で「オリジナルスライダーバッグ」などだ。

『Choice Guest Club™』を体験してみた感想としては、「予約時の特典も多く、アーリーチェックインやレイトチェックアウト、Comfort Library Cafeの利用と、ビジネスパーソンが便利に使える特典が多かったですね。快適な睡眠や美味しい朝食など、ホテル自体の魅力も含めて、『Choice Guest Club™』はとても魅力的な会員制度だと思います」。

さらに「そのほかにも評価したい点が、自分の宿泊が社会貢献につながること」だと言う。

フロント脇のラックでコンフォートホテルの活動を知ったイシザキ。

ホテルに宿泊することで実は社会に貢献できていた

コンフォートブランドのホテルでは宿泊料金220円ごとに1choiceが貯まり、そのchoice数に応じた寄付額を、社会課題の解決に取り組む3つの団体に毎年、寄付している。寄付先は次の3つの団体だ。

●3つの支援団体

認定NPO法人JUON(樹恩)NETWORK
認定NPO法人カタリバ
One Planet Café Zambia

「認定NPO法人JUON(樹恩)NETWORK」は、荒れた森の回復に取り組むNPO。過疎化が進む農村や山村を体験型プログラムで都市の人々とつなぎ、美しい森の再生を目指す。

「認定NPO法人JUON(樹恩)NETWORK」の活動。

「認定NPO法人カタリバ」は、被災地でコラボ・スクールを運営。学ぶ場所を失った子どもたちが、放課後に通う学校として学習指導を行ない、成長をサポートする。

「認定NPO法人カタリバ」の活動。

そして「One Planet Café Zambia」は、途上国に働く場所を造り、雇用を生み出す活動を行なう団体。現在はアフリカでオーガニックバナナを原料にしたバナナぺーパー作りを行なう。

「One Planet Café Zambia」の活動。

これまでの寄付総額は6297万円。「自分の宿泊が支援につながるのなら、もっとコンフォートホテルを利用したくなります」とイシザキ。

何回も宿泊することでお得に。上級会員も狙える!

宿泊料金で貯まるchoiceは寄付だけでなく、250 choiceごとに500円割引クーポンがもらえる特典にも使える。そして年間300 choice(6万6000円分)が貯まると、次年度に『Choice Guest Club™』がGOLD会員にランクアップできる。GOLD会員になると、さらに以下の7つの特典を受けることができる。

●『Choice Guest Club™』GOLD会員の7つの特典

1.ドリンクやオリジナルグッズがもらえるウェルカムチョイス
2. 1000円割引のバースデークーポン
3.11時から利用できるスーパーアーリーチェックイン
4.家族での宿泊時に利用できる最安値プラン
5.GOLD会員限定の特別クーポン
6.GOLD会員限定キャンペーン
7.開業ホテルの試泊会の案内をお届け

『Choice Guest Club™』のGOLD会員ページ。

このGOLD会員の7大特典でイシザキが一番、魅力を感じたのが、チェックイン時のウェルカムチョイスだ。ビール、アップルジュース、バナナペーパースマホスタンド、エナジードリンク、ミネラルウォーターの5つの中から、1泊に付き1つがプレゼントされる。

ウェルカムチョイスの5つの選択肢。

ウェルカムチョイスの人気はビールだそうで、仕事終わりのご褒美として選びたくなるのも納得だ。そのほか、誕生月の前月15日に提供される1000円割引クーポンやGOLD会員限定クーポン、11時からチェックインできる特典なども用意する。

「GOLD会員になれば14の特典を利用することができて、とてもお得感があります。宿泊しない時にもComfort Library Cafeが何度も利用できるなどメリットが多いので、今後、大いに活用したいと思います」とイシザキ。

GOLD会員のウェルカムチョイスの特典が嬉しい。

「コンフォート」ブランドのホテルで利用できる『Choice Guest Club™』は、ビジネスパーソンにとって魅力的な会員制度。入会は無料なので、ぜひ多くの人に利用してもらいたい。

無料の会員制度「Choice Guest Club(TM)」について詳しくはこちら
https://www.choice-hotels.jp/guest/
 
取材・文/綿谷禎子 撮影/末安善之

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。