小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

FOSTEXがBluetoothやUSB-DACを内蔵した15W+15Wデジタルアンプ搭載型デスクトップスピーカー「PM0.3BD」を発売

2023.07.05

フォスター電機(フォステクスカンパニー)は、アクティブスピーカーの新作として「PM0.3BD」を2023年6月下旬から発売を開始する。価格はオープン価格。予想実勢価格は約3万5000円。

「PM0.3BD」はBluetoothやUSB-DACを内蔵し、サブスク音楽や動画配信を高音質なサウンドにより楽しめる、アンプ内蔵のアクティブスピーカーだ。その特徴は以下のとおり。

再生音源に応じて切り替え可能な「MUSIC / VOICE」モード

「MUSIC」モードはPCオーディオやスマートフォンでのリスニング、DTMなどに適した音質、「VOICE」モードはインターネット配信でのナレーションなど声を中心としたモニターに適した音質に調整されている。

入力ソースはデジタル(Bluetooth / USB)とアナログ(AUX)に対応

Bluetoothはスマートフォン、USBはPC、アナログはオーディオインターフェースなど、複数入力を切り替えての使用が可能だ。

新設計の75mmウーハーと19mmソフトドームツィーターを搭載

グラスファイバー振動板ウーハーとシルクドームツィーターは、DSPによる緻密な音質調整と相まって量感溢れる低域から張りのある中域、伸びやかな高域まで再生。ハイレゾ音源に対応する高品位なサウンドを提供する。

エンクロージャーとアンプ部の構造を分離

エンクロージャーは自然な響きを生む木製を採用。アクティブスピーカー(右側)はエンクロージャーとアンプ部を分離構造とすることで、エンクロージャー内部の音による回路部品の不要な空気振動を遮断。15W+15W のデジタルアンプの性能をフルに引き出す構造を採用した。

さらにパッシブスピーカー(左側)も同様の分離構造により左右のエンクロージャーを同容積とすることで、左右の内容積差に起因する音質の差異を抑制している。

サブウーハー接続端子を装備

ライブの臨場感や迫力を増すアクティブ・サブウーハーPM-SUBmini2などを簡単に接続できる専用端子を装備している。

PM0.3BDの主な仕様

・Bluetooth
通信方式/Bluetooth 標準規格Ver.5.0
出力 Bluetooth/標準規格Power Class1
通信距離/約10 m  ※障害物がない場合
使用周波数帯域/2.4 GHz 帯
対応プロファイル/A2DP
対応コーデック/SBC、AAC
対応コンテンツ保護/SCMS-T 方式
伝送帯域/20 Hz-20 kHz

・USB
端子/USB typeC
インターフェース/ USB2.0 ハイスピード
サンプリング周波数/44.1/48.0/88.2/96.0 kHz
ビット深度/16/24 bit

・AUX
端子/ステレオミニジャック
入力感度/500 mVrms
最大入力/2 Vrms

エンクロージャー方式/2ウェイ・バスレフ方式
低音域ドライバー/ 75mmコーンウーハー
高音域ドライバー/ 19mmソフトドームツィーター
アンプ出力/15W+15W
周波数特性/100Hz〜40kHz
外形寸法/幅110×高さ212×奥行き133mm
質量 / 3.4kg (ペア)

関連情報
https://www.fostex.jp/products/pm0-3bd/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。