小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

蚊取り線香がここまで進化!カラビナスタイルのおしゃれな令和式蚊取り線香「KINCHO×braaa canox」

2023.06.24

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪 

まもなく6月も終わり、本格的な夏がやってくる。そうすると気になるのが蚊の存在。大人はもちろん、小さな子どもいる家庭では子ども虫刺されのことも気になるだろう。

蚊取り線香ブランドと言えば真っ先に思いつくのは「KINCHO」だと思うが、その「KINCHO」からこの5月末に全く新しい蚊取り線香『canox』が発売された。この製品、見た目も機能もこれまでの蚊取り線香の概念を覆す全く新しい蚊取り線香なのである。

今回は実際に使用してみた印象も含めてこの蚊取り線香を紹介しようと思う。

『canox』とは?

『canox』は蚊取り線香ブランド「KINCHO」とライフスタイルブランド「braaa」のコラボレーションによって生まれた蚊取り線香であり、23年5月に発売開始されたばかりの製品である。

詳しい特徴はこの後紹介するが、従来の蚊取り線香とは異なり電池式蚊取り線香として火や煙を使わない仕様になっているので、小さな子どもやペットのいる家庭でも安心して使用することができる。

また、別の観点では非常にデザイン性の高い製品になっているので、アクセサリー感覚で携帯することができる点も個人的には嬉しいと思っている。

『canox』の特徴

ここから実際に使用してみて気になったポイントを中心に特徴を紹介していこう。

◆思わず人に見せたくなる高いデザイン性

この製品の存在を初めて知った時に真っ先に頭に浮かんだのは「これは携帯したい」という思いだった。本体のサイズは113mm×57mm×26mmの手のひらサイズ。

一見すると蚊取り線香どころか、何に使用するものか見当がつかないが、とにかく「何かいいもの」という印象を与えるデザインをしている。私のようなガジェット好きの人間のアンテナに引っ掛かるデザインだと思う。

本体の上部と下部には各々亜鉛合金製のカラビナが付いているため、本体自体をベビーカーのハンドルに引っ掛けて携帯することもできるし、さらにこの製品に荷物をぶら下げることもできる(耐荷重:約5㎏)。

もちろんズボンのベルトループにぶら下げて携帯することや、リュックサックのショルダーストラップに引っ掛けることも可能だろう。本体の重量は約105gと、若干ずっしりとした印象を受けるものの、個人的にはそこまで重いとは感じていない。

なおカラーラインナップは今回紹介しているブラックの他、アイボリーバージョンも存在するので自分の持ち物とのコーディネートも鑑みて選択すると良いだろう。

本体のサイズが想像よりもコンパクトなので、ブラックバージョンよりもアイボリーの方が見失いにくい、という利点はあるかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。