小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「かき氷」を英語にすると?外国人に説明する時のポイントを解説

2023.07.03

外国人に日本の夏の風物詩である『かき氷』を紹介したいときは、どのように説明すればよいのでしょうか?かき氷の英語名や、歴史を説明する際に役立つ例文と併せて紹介します。英語でしっかり紹介できるようになりましょう。

「かき氷」は英語で何という?

複数ある『かき氷』の英語名を紹介します。かき氷に使われる氷の種類ごとの英語名や、かき氷のシロップの英語表現についても見ていきましょう。

一般的なものは「shaved ice」

日本でよく目にする一般的なかき氷は『shaved ice』と表現します。shaveは『削る』『そる』、iceは『氷』という意味で、『削った氷』という意味です。なお、氷を砕いた『かち割り』は、『crashed ice(砕けた氷)』と表現します。

販売店によっては、日本語のまま『kakigori』という表記を使っているケースもありますが、通じないことの方が多いため、shaved iceを使うのが無難でしょう。

ふわふわなものは「snow ice」

近年、日本でも見られるようになった、雪のようにふわふわなかき氷は『snow ice』と呼ばれています。台湾発のかき氷で、中国名を直訳すると『snowflake ice』となります。

一般的なかき氷は水で作った氷を使いますが、台湾発のかき氷は、凍らせる前にミルクやフルーツなどのフレーバーを入れているのが特徴です。フレーバー入りの氷を薄く削って、ふわふわの雪のようにし、フルーツやチョコレートソース・タピオカなど、さまざまなトッピングで楽しみます。

かき氷のシロップを英語でいうと?

かき氷に欠かせないシロップは、英語で『syrup』です。『◯◯味』というときは『flavor(flavour)』と表現します。

『shaved ice with strawberry syrup(いちごシロップのかかったかき氷)』や『shaved ice with mango-flavored syrup(マンゴー味のシロップのかかったかき氷)』のように使います。

flavorはかき氷に限らず、◯◯味と伝えたいときに使える便利な表現なので、覚えておくと役立つでしょう。

英語圏での「かき氷」はこう呼ばれる!

イチゴ味のかき氷

(出典) pixta.jp

英語圏の国や地域によって、かき氷はshaved iceとは異なる呼び方をします。どのように呼ばれているのか見ていきましょう。

アメリカで人気なのは「snow cone」

アメリカでは、円すい形のカップで提供されるかき氷のことを『snow cone』と呼びます。coneは『円すい状のもの』という意味で、スノーコーンカップに入ったかき氷に、シロップをかけて食べます。

パイナップル・ライム・ブルーベリー・ココナッツなど、日本ではあまり見かけないフレーバーもあり、色鮮やかなのも特徴です。遊園地や、イベント会場・ビーチなど、さまざまな場所で売られており、年齢問わず人気です。

ハワイで人気のかき氷は「shave ice」

かき氷は、年間を通して暖かい気候のハワイでも人気の食べ物ですが、『shaved ice』ではなく『shave ice』と呼ばれている点に注目です。ふわふわのかき氷に、カラフルなシロップや餅・フルーツなどをトッピングして食べます。

なお、ハワイにかき氷を持ち込んだのは、日本から移住した人たちといわれています。1800年代後半に、ハワイのサトウキビ畑などで働くために、多くの日本人がハワイに移住しました。

暑さをしのぐために、日本から氷削機を持ち込み、削った氷にフルーツジュースなどをかけて食べていたといわれています。

「かき氷」の歴史・英語での説明をチェック

2色のかき氷

(出典) pixta.jp

そもそもかき氷は、どのようにして誕生したのでしょうか?かき氷の歴史を見ていきましょう。また、英語でかき氷を説明する例文も紹介します。

平安時代からある「かき氷」

かき氷が日本で初めて文献に登場したのは、平安時代の随筆である清少納言の『枕草子』といわれ、『削り氷(けずりひ)に、あまづら(甘味料)をかけて食べていた』ことをうかがわせる記述があります。当時は現在とは異なり、氷や甘味料は大変貴重なもので、ごく限られた人しか食べられなかったといわれています。

また、日本に初めてかき氷店ができた場所は1800年代後半の横浜です。町田房蔵という人物が、日本初のガス灯がともったことでも知られている横浜の馬車道で、アイスクリームの元『あいすくりん』や、砕いた氷に砂糖や蜜をかけた氷水を販売する店を出したことが始まりといわれています。

英語で「かき氷」を説明しよう

かき氷を知らない人に、どのようなものかを英語で説明する際に役立つ例文を紹介します。

<例文>

A:Hey, why don’t we go out for some Kakigori?
B:Kakigori? What’s that?
A:Oh, it’s a very popular summertime treat in Japan! Kakigori has been around for a long time. It’s basically a dessert made of shaved ice, and then topped with different flavored syrup. You can add all sorts of toppings like fruit, mochi, or condensed milk. It’s refreshing and perfect for beating the heat!

A:ねぇ、かき氷食べに行かない?
B:かき氷?なにそれ?
A:日本では夏の時期にすごく人気のあるお菓子だよ!昔からあるものなんだ。かき氷は、削った氷にいろんな種類の味のシロップをかけたデザートだよ。フルーツや、餅・練乳とかを追加でトッピングできるんだ。爽やかで暑さをしのぐのにもってこいだよ!

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。