小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

SF世界が現実に!ツバメインダストリが実際に乗って動かせる搭乗型ロボット「アーカックス」プロトタイプを公開

2023.06.21

ツバメインダストリは、SFに出てくるような大型ロボットに実際に乗り込んで操縦するという、非日常体験が可能なプロダクトを世界に提供すべく2021年8月に設立された。

そして、この度、開発を進めていた搭乗型ロボット「Archax -アーカックス」のプロトタイプが2023年6月に完成したので詳細をお伝えしよう

日本の製造業が培ってきた確かな技術に裏打ちされた、乗って動かせる搭乗型ロボットがついに登場!

日本が世界に誇る「ロボティクス」「アニメーション/ゲーム」「自動車」の分野の要素を詰め込んだアーカックスは、SFに出てくるような大型ロボットに実際に乗り込んで操縦するという、子供のころから多くの人が憧れた夢の体験を提供すべく誕生した。

アーカックスは搭乗型ロボットという全く新しいマーケットを形成することを目的としており、超高級車や自家用ジェット機のようなラクジュアリー市場をベンチマークとしている。

一般販売を目的とした同社のロボット開発の特徴は以下の通り。

・建設機械や大型エンターテインメント装置の開発経験者によるハード/システム設計。
・メカデザイナーをメンバーに加え、メカの可動とデザイン性を両立。
・主に日本国内のサプライヤから提供された信頼性の高いデバイスを搭載。
・機械安全規格に基づき実施したリスクアセスメント等の結果を反映した安全性。

ツバメインダストリはロマンの追求のためにロボットを作るが、その技術的基盤は、日本の製造業がこれまでに培ってきた「モノ作り」の確固とした技術・ノウハウに裏打ちされた確かなものだ。

また我々のロボットを通じて子どもたちのモノづくりへの入口を作り出し、次世代のエンジニアにその技術を繋げていきたいと考えているとのこと。

製品概要

搭乗型ロボット「アーカックス」
搭乗操作型・双腕・4脚輪・バッテリ駆動・自走
全高4.5メートル、重量3.5トン
モード変形(ロボットモード⇔ビークルモード)

会社沿革/スケジュール
2021年2月:「アーカックス」プロジェクト開始
2021年8月:ツバメインダストリ株式会社 設立
2022年11月:「アーカックス」組み立て開始
2022年5月~2023年10月:資金調達募集期間
2023年6月:「アーカックス」プロトタイプ完成
2023年夏頃:製品リリース予定
2023年10月26日(木)~11月5日(日):JAPAN MOBILITY SHOW 2023 出展予定
2023年12月頃:一般公開イベントの開催予定(開催地:関東近郊を予定)

関連情報:https://tsubame-hi.com/product/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。