小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

三菱電機がいつでも炊き立てのような味が楽しめる「冷凍用モード」を搭載したIHジャー炊飯器「本炭釜 NJ-VW10F」を発売

2023.06.22

三菱電機は、IHジャー炊飯器「本炭釜」シリーズの新製品として、「NJ-VW10F」を6月21日に発売する。価格はオープン。市場想定価格は96,800円前後。カラーは炭漆黒と白雪の2色を用意する。

「NJ-VW10F」は、職人がひとつひとつ約100日間かけて仕上げる「本炭釜」を採用した高級炊飯器。「炭」がまるごと発熱体となり、内釜全体が一気に発熱するため、少量でも炊きムラをおさえて、一粒一粒ふっくら炊き上げることができるのだ。

また、かまどの優れた断熱構造を再現した「熱密封かまど構造」により、熱を逃がさずごはん全体にムラなく熱を伝えることができるうえ、羽釜のように上部空間を作り、高い火力を加えてもふきこぼれない構造になっていることで「連続沸騰」を実現。

これにより、強火を絶やさず、じっくり熱を伝えることができ、お米の旨味を引き出すことができる。

多彩な炊飯メニューを備えているのも魅力で、選べる2つの時短モード「うま早モード」「お急ぎモード」を搭載するほか、少量でも美味しく炊ける「少量名人」、通常炊飯(白米・ふつう)よりもじっくり時間をかけ甘みを熟成する「匠芳潤炊き(白米・無洗米)」、玄米や発芽米用の「芳潤炊き(玄米)」「芳潤炊き(発芽米)」「金のいぶき(玄米)」なども利用可能。

さらに、いつでも炊き立てのような味が楽しめる「冷凍用モード」を新搭載。時間をかけてじっくり吸水させることで、冷凍しても炊き立ての粒感とみずみずしさを95%(※)保持するので、炊く時間がない時でも、冷凍していたごはんを温めるだけで、炊き立てのような味わいを楽しむことができる。

このほか、備長炭コートを施した内釜を採用した「炭炊釜」シリーズから、「NJ-VX10F」「NJ-VV10F/18F」「NJ-VE10F/18F」を6月21日、「NJ-SE06F」を7月1日に発売。「NJ-VX10F」と「NJ-VV10F/18F」は、「熱密封かまど構造」や「備長炭コート熾火」を採用したモデルで、「冷凍用モード」も搭載する。

市場想定価格は「NJ-VX10F」が67,100円前後、「NJ-VV10F」が50,600円前後、「NJ-VV18F」が53,900円前後、「NJ-VE10F」が38,500円前後、「NJ-VE18F」が41,800円前後、「NJ-SE06F」が36,300円前後。

主な仕様

※冷凍用モードで炊飯直後のごはんの硬さと含水率を100%としたときに対し、炊飯後冷凍しレンジ再加熱後の硬さと含水率が95%以上を保持(同社調べ)。

関連情報
https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/suihanki/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。