小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Dynabookが第13世代インテルCPUや光学ドライブを搭載した15.6型オールインワンノートPC「dynabook Tシリーズ」を発売

2023.06.20

Dynabookは、15.6型オールインワンノートPC「dynabook Tシリーズ」と15.6型スタンダードノートPC「dynabook Cシリーズ」の2023年夏モデルの発売を開始した。

今回の新製品は全モデルともに、CPUに最新の第13世代インテルCPUを採用。また、同社独自の「dynabook エンパワーテクノロジー」を適用することでCPUの性能を最大限に引き出すことが可能で、これにより、動画再生や編集、オンラインコミュニケ―ションも快適に楽しむことができる。

さらに、永続版の「Microsoft Office Home & Business 2021」をプレインストールしており、仕事や学習にもすぐに活用できるだけでなく、OneDrive 100GBのクラウドストレージなどの優良サービスを1年間無料で使える「Microsoft 365 Basic」を新たに搭載。

最新の無線LAN規格「Wi-Fi 6E」にも対応し、より安定したワイヤレス通信が可能となる。

そのほか、抗菌処理を施したキーボードを採用し、オンラインコミュニケーションをより快適にするWebカメラソフト「CyberLink YouCam for dynabook」も搭載。音響面では、臨場感あふれるサウンドが楽しめる「Dolby Atmos」に対応する。

dynabook Tシリーズ

15.6型の大画面液晶と光学ドライブを搭載しながらも、薄さ約23.8mm、軽さ約1.98kgの薄型軽量設計で高いモビリティ性を実現したオールインワンノートPC。「dynabook T9/W(P2T9WPBL)」「dynabook T7/W(P2T7WPBL・P2T7WPBG)」「dynabook T6/W(P1T6WPEG)」「dynabook T5/W(P1T5WPEG)」の4機種5モデルをラインナップし、光学ドライブは「T9/W」と「T7/W」にはブルーレイディスクドライブ、「T6/W」と「T5/W」には DVDスーパーマルチドライブを搭載。

また、「T9/W」と「T7/W」にはワイヤレスマウスを同梱。さらに、「T9/W」には顔認証センサーも採用した。

「dynabook T9/Wの主な仕様は、CPUがCore i7-1360P、メモリが32GB、ストレージが1TB SSD、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(ノングレア)、バッテリー駆動時間が約11時間。カラーはプレシャスブルー。実勢価格は286,000円前後。

「dynabook T7/W」の主な仕様は、CPUがCore i7-1360P、メモリが16GB、ストレージが512GB SSD、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(ノングレア)、バッテリー駆動時間が約11時間。カラーはプレシャスブルー、サテンゴールド。実勢価格は242,000円前後。

「dynabook T6/W」の主な仕様は、CPUがCore i7-1355U、メモリが16GB、ストレージが256GB SSD、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(ノングレア)、バッテリー駆動時間が約9.5時間。カラーはサテンゴールド。実勢価格は215,000円前後。

「dynabook T5/W」の主な仕様は、CPUがCore i3-1305U、メモリが8GB、ストレージが256GB SSD、ディスプレイが15.6型HD液晶(ノングレア)、バッテリー駆動時間が約9.5時間。カラーはサテンゴールド。実勢価格は160,000円前後。

↑「dynabook T9/W(P2T9WPBL)」

↑「dynabook T6/W(P1T6WPEG)」

dynabook Cシリーズ

光学ドライブ非搭載で軽量の約1.77kgを実現したスタンダードノートPC。「dynabook C7/W(P1C7WPEL・P1C7WPEG)」「dynabook C6/W(P1C6WPEG)」「dynabook C5/W(P1C5WPES)」の3機種4モデルをラインナップする。

「dynabook C7/W」の主な仕様は、CPUがCore i7-1355U、メモリが16GB、ストレージが512GB SSD、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(ノングレア)、バッテリー駆動時間が約9.5時間。カラーはプレシャスブルー、サテンゴールド。実勢価格は215,000円前後。

「dynabook C6/W」の主な仕様は、CPUがCore i5-1334U、メモリが8GB、ストレージが256GB SSD、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(ノングレア)、バッテリー駆動時間が約9.5時間。カラーはサテンゴールド。実勢価格は185,000円前後。

「dynabook C5/W」の主な仕様は、CPUがCore i3-1305U、メモリが8GB、ストレージが256GB SSD、ディスプレイが15.6型HD液晶(ノングレア)、バッテリー駆動時間が約9.5時間。カラーはプレシャスシルバー。実勢価格は146,000円前後。

↑「dynabook C7/W(P1C7WPEL)」

↑「dynabook C6/W(P1C6WPEG)」

関連情報
https://dynabook.com/individual/index.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。