小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アイリスオーヤマが省スペースでも設置しやすい奥行き39cmの前開き式冷凍庫「奥行スリム冷凍庫 66L」を発売

2023.06.14

アイリスオーヤマは、前開き式冷凍庫の新製品として、「奥行スリム冷凍庫 66L(型番:IUSN-7A-W/IUSN-7A-B)」と「スリム冷凍庫 120L(型番:IUSN-S12A-W)」を6月末より順次発売する。

価格はオープン。公式通販サイト「アイリスプラザ」での販売価格は「奥行スリム冷凍庫 66L」が65,780 円、「スリム冷凍庫 120L」が82,280円。

昨今の共働き世帯の増加や相次ぐ食品の値上げなどにより、冷凍食品の需要拡大や食品のまとめ買いをする家庭が増えており、自宅に冷凍庫を追加する「セカンド冷凍庫」の需要が高まっている。

一方で、日本の住環境はキッチンスペースが狭いため設置場所に悩む声もあり、同社が行なった「冷凍庫が欲しいけど購入していない理由」および「冷凍庫が欲しくない理由」に関するアンケートでは、約55%が「設置スペースがない」と回答しており、最も多くなっているという。

そんな、スペース問題を解消すべく開発されたのが今回の新製品「奥行スリム冷凍庫 66L」と「スリム冷凍庫 120L」だ。

「奥行スリム冷凍庫 66L」は、奥行約39cmとチェストや食器棚などのインテリアと面を合わせて設置しやすいため、キッチンに設置スペースが確保できない家庭でも、リビングやダイニングに設置することができる。また、マットな質感のホワイトとブラックの2色展開なので、部屋の雰囲気に合わせて選択することが可能だ。

さらに、食品収納スペースの目安は買い物かご約1.5個相当(※1)で、4段の引き出し型のケースに食品を整理して収納することが可能。例えば、高さ16.8cm、奥行18.4cmの中段ケースにはアイスクリームやドリンク用の氷を収納し、高さ17.2cm、奥行10.3cmの下段ケースではグラスを入れて冷やすといった使い方をすることができる。

主な仕様は、定格内容積が66L、冷凍室の性能がフォースター、年間消費電力量が256kWh/年。外形寸法は幅552×奥行390×高さ800mm、質量は28kg。電源コード長は約2.3m。本体カラーはホワイトとブラックの2色。

一方、「スリム冷凍庫 120L」は、買い物かご約2.8個相当(※2)の食材が収納できる大容量タイプの冷凍庫でありながら、本体幅35.6cmとスリム設計であるため、限られたキッチンスペースに設置することができる。

しかも、庫内は、高さの異なる8段仕様で、最上段を除いた7段には引き出し型のケースを搭載しているので、食材の種類や大きさに合わせて整理して収納することが可能。

例えば、高さ5cmの浅型ケース2段は小分けした食品や保冷剤などの収納に、高さ19.7cmの深型ケースは大容量の冷凍食品やふるさと納税の返礼品などを保存するといった使い方ができる。

主な仕様は、定格内容積が120L、冷凍室の性能がフォースター、年間消費電力量が362kWh/年。外形寸法は幅356×奥行555×高さ1,365mm、質量は36kg。電源コード長は約1.9m。本体カラーはホワイトのみ。

※1 実収納容量50Lの本製品で、買い物カゴ容量を約33Lとした場合。
※2 実収納容量94Lの本製品で、買い物カゴ容量を約33Lとした場合。

関連情報
https://www.irisohyama.co.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。