小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新しい参拝の形になるか?1800年の歴史を持つ鳥飼八幡宮が「メタバース神社」を築いた理由

2023.06.15

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

コンサルティングファームBIG4のひとつ「EY」の日本法人「EY Japan」は、新たな取り組みを模索する企業、リアルとデジタルの融合に課題を持つ企業に対し、メタバースをはじめとするデジタル技術活用とクライアント支援で培った知見を融合させることにより、事業の開発・発展を支援している。

EY Japanは1800年の歴史を持つ「鳥飼八幡宮」(福岡県福岡市中央区)の「メタバース神社」を構築。テクノロジーを活用した新しい形で、地域の伝統文化を情報発信する取り組みを支援することになった。

1800年の歴史を持つ鳥飼八幡宮が「メタバース神社」に挑戦

EYと鳥飼八幡宮の出合いは、2021年に設立された、IT 産業が活発な福岡から日本の DX を牽引するデジタル・ケイパビリティに特化した組織「EYデジタルハブ福岡」からの紹介がきっかけだった。

日本国内にはコンビニエンスストアの店舗数より多く神社が存在すると言われるが、近年、後継者不足や統廃合などにより、神社の数は減少の一途をたどっている。長い歴史を持つ鳥飼八幡宮もそうした危機感から、今の時代に受け入れられるような参拝の形を検討する中で、今回のメタバース神社の取り組みが実現した。

「人口が減る中、個人主義が進んで氏子意識がなくなり、かつてのように祈願の場として成り立っている神社はほんの一握りとなってしまいました。ほとんどの神社が縮小傾向にあって、毎年1000社を超える神社が消滅しているのが現実です。時代に合わせて打つ手を考えなくては、歴史を継ぐことができなくなっている状況といえます。

神社にあまり縁がなく興味を持っていない方にも、神社に足を運ぶきっかけを作り、人も地域も活性化させたいという思いから100年後の鳥飼八幡宮の在り方も見据えて、仮想空間のメタバース神社に取り組みました。

私自身判断に迷ったとき、答えは歴史の中にあると思っています。鳥飼八幡宮は様々な挑戦をしながら歴史を紡いできました。挑戦しないことこそ最大のリスクと判断し、このプロジェクトを進めてきました。

鳥飼八幡宮の氏子は8万戸、13万人ほどおられます。今回の取り組みに関してもきちんと理詰めで、鳥飼八幡宮の現状と将来の在り方を説明しました。反対の意向を示す氏子もおられましたが、大多数の皆様に納得していただきました。

仮想空間に鳥飼八幡宮を創建することで、物理的な困難がなくなり、世界中のどこからでも参拝でき、神様に手を合わせることができます。ゆくゆくは世界中の方々に日本人の精神性を伝え、神道や日本神話の世界観を伝えられるツールに育てて行ければと考えています」
(鳥飼八幡宮 宮司 山内圭司氏)

実在する神社をメタバースで体験できる試みは、常設のものとしては今回が初となる。EY Japanでは、リアルとバーチャルが融合していくことを目指してユーザー体験を基軸におき、“デザイン思考”という問題解決手法を用いて構築したという。

気軽に参拝できるようにスマートフォンから利用できるメタバースを使用、国内外の遠方にいる人や、外出が困難な人でもメタバース神社での参拝が可能となる。

手を清める、鈴をならす、お賽銭、2礼 2拍手1礼といった参拝の作法を学べるコンテンツや、おみくじ、結び紐など参拝の疑似体験できる。神社、歴史、文化などの学びの場にもなるようにと、境内には37枚の豆知識カードを用意。カードを集めることで知識を得ることができる。また、何度も繰り返し参拝したくなるようなゲーム的な要素も加味。福男福女レースや、巫女・宮司の衣装の着せ替えなど、ユーザーが楽しめる仕掛けを用意している。

鳥飼八幡宮の境内末社には、宇宙の大元を司り、万物の根源を示す八百万の神の頂点に立つ最高神といわれる「天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」が合祀されていることから、メタバース神社は宇宙の中に存在する神社という世界観になっている。将来的には桜や紅葉、雪といった四季の移ろいも展開してリピーターを増やしていきたいという。

「鳥飼八幡宮では205年ぶりの遷宮(社殿の建て替え)があり、神社を訪れる方の体験を再設計するためメタバースという手法を採用しました。新しいことを始めたいという山内宮司の希望もあり、何千枚もの写真を撮影して設計図も拝見しながら忠実にメタバース上に再現、今後建設予定の神楽殿もリアルに先立ちメタバース空間に織り込みました。

国内、海外を問わずいつでもどこからでも参拝できますし、外出が困難な方でも参拝できるのはメタバースのメリットです。テスト中も海外からの訪問者が入ってきて、神社や日本の文化に対する関心が高いと感じました。

バーチャルで楽しんでもらえたら、ぜひリアルに鳥飼神社に足を運んでもらえればうれしいですし、普段リアルに参拝されている方でも、メタバース空間では空中を移動するなどリアルではできない体験も可能なので、リアルとは違った楽しみ方ができます」(EY Japan チーフ・イノベーション・オフィサー 松永達也氏)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。