小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まずは家計の黄金比との違いを確認!固定費削減を成功させる3つの極意

2023.07.03

光熱・水道費や保険料など、毎月の固定費を把握しているだろうか。削減すべき項目はどこか。まずは左の黄金比と比較してほしい。現状把握こそ、削減成功の第一歩だ。

 

飯村久美さんファイナンシャルプランナー
飯村久美さん
金融機関在籍中にFP資格取得。2006年FP事務所開業。手がけた家計相談は1000件超。最新刊は『年収300万円でもラクラク越えられる「貯蓄1000万円の壁」』。

節約を長続きさせるコツは身近な〝夢〟を持つこと

 ファイナンシャルプランナー(FP)の飯村さんは、以前から、理想の家計支出の割合を算出している。貯蓄が苦手な家庭に、家計の見直しのきっかけにしてほしいからだ。

 1000件を超す家計相談で培った知見をベースに、公表されている物価や家計の動向を加味して、定期的に数値を見直す。その最新版が上の大きな円グラフである(尾得家をモデルに、世帯年収800万円の共働き4人世帯、小学生と中学生の子供がいる場合で算出)。

 ただし、見方には注意が必要だ。

「自分の家計と比較して、大きな差のある費目があっても、ライフプランや価値観に合っているなら構いません。住居や食費など、こだわりを持つ部分はそれぞれです。しかし、無意識のうちにお金をかけすぎている費目があれば、そこが見直しのポイント。お金が貯められない家計には、そうした〝思わぬ支出〟が必ずあります」(飯村さん)

 ムダ使いを発見できても、多くの人に経験があるように、削減や節約を続けるのは至難の業。長く続けるにはどうすればよいのか?

「例えば、貯蓄の目標を1000万円に設定しても、遠い感じがして、次第にやる気が失われます。お金を貯めるには、背中を押してくれるような強い動機となる〝短期的な夢〟が必要なのです

 飯村さんは、4人世帯の妻から、「食費を月に2万円減らしたい」と相談を受けたことがあるという。だが、その人は「買いたいモノを我慢するのは嫌」という難題も突きつけた。そこで、飯村さんは、近いうちにやりたいことを質問し、「4年後、夫の勤続20年に家族でハワイ旅行に行く」という短期の夢を聞き出した。すると、食費の2万円は「ハワイ旅行費用の2万円」に変わり、本気度がアップ。難なく節約ができるようになったという。

 節約のモチベーションが維持できれば、後は効果的な節約方法を学ぶだけ。それは、各分野のエキスパートが次ページ以降に解説する。

 光熱費や通信費は、料金で質が大きく変わるわけではないので、なるべく安く抑えたい。保険は、大幅削減が可能。これらの無駄を見直せば、4人家族で年50万円の削減も夢ではない。

【1】現状把握|家計の黄金比と比べて、何の支出が多いか把握する

FPの飯村さんが作成した黄金比は、固定費4:変動費5:貯蓄1。各費目の割合は円グラフのとおり。これを基準に、家計のムダを把握する。

家計の黄金比

理想的な家計の内訳

理想的な家計の内訳

平均的な家計

平均的な家計

「家計調査」をもとにした平均的な家計(貯蓄は推定額)。全国均等の調査のため住居費が低めに出やすい。食品の高騰が家計に重くのしかかる。
出典/総務省統計局「家計調査報告」(2022年平均結果/4人世帯)より編集部作成。

収入別・固定費の目安(月額)

収入別・固定費の目安

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。