小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【100均セレクション】驚きの安さ!ダイソーで買えるUSB充電ケーブル5選

2023.06.09

長年にわたり、いろいろなデジタルガジェットを買い続けてきたせいで、製品付属のUSBケーブルが、売るほどたまっている。そのほとんどは、非常に短いType-C USBケーブルだ。一方、「もうちょっと長いケーブルはないかな」と困る場面が結構ある。それを買うためだけに家電店に行くのは面倒だと思っていたら、近所のダイソーに何種類ものUSBケーブルが販売されていることを知った。

そこで今回は、ダイソーで販売中のUSBケーブルから、セレクトしたものを紹介しよう。

使用場面を選ぶが、あると便利な「Type-Cケーブル 3m」

「長くて便利!」とパッケージにあるとおり、3mもの長さがあるType-C USBケーブル。家電量販店でも、ここまでの長さのものは置いているところは少ない。「スマートフォン対応」ともあるが、さすがにスマホの充電でこれを使う機会はないように思う。

個人的にこの長さのケーブルが活躍するのは、カメラとパソコンを接続して撮影する「ライブビュー撮影」(テザー撮影)のとき。そのために2m長のケーブルを持っていたが、それでも足りないことが多かったので重宝する。リモートワークをしている方なら、何かしらこのケーブルの出番が来るかもしれない。220円で買えるので、一家に1本常備しておいてもいいだろう。

ライブビュー撮影で大活躍

■商品詳細

商品名:Type-Cケーブル 3m
価格:220円
原産国:中国
材質:アルミ合金、塩化ビニル樹脂
商品サイズ:350cm ×1.5cm ×0.7cm
種類:白、黒

110円ながら充電速度が速い「充電・転送ケーブル」

1m長の、ごくオーソドックスなType-C USBケーブル。アンペア数が3Aあって充電速度が速いのが特徴で、これが110円で買えるというのには驚く。充電・データ転送で日常使いするには、これがベストだろう。

■商品詳細

商品名:充電・転送ケーブル
価格:110円
原産国:中国
材質:ポリ塩化ビニル、アルミ合金、銅
商品サイズ:幅1.1cm×長さ110.5cm×高さ0.7cm
種類(プラグ色)7:シルバー、ブルー

折り曲げに強く断線しにくい「Type-C 充電・転送ケーブル(メッシュケーブル)」

上に紹介したケーブルと基本同じだが、ケーブル表面がメッシュ素材になっているバージョン。

この素材だと何が違うのかといえば、折り曲げ耐久性に強い(断線しにくい)というメリットがある。個人的には、その質感を好まないが、バックバックに何重にも折り曲げて収納するといった機会が多い人は、こちらを選択した方が良いだろう。

■商品詳細

商品名:Type-C充電・転送ケーブル (メッシュケーブル)
価格:110円
原産国:中国
材質:熱可塑性エラストマー、ナイロン、アルミ合金、銅
商品サイズ:幅1.5cm×長さ110cm×高さ0.6cm
種類(ケーブル色):黒、ベージュ、ピンク

同時に2端末充電できる「充電専用ケーブル」

Type-A端子からライトニング端子とType-C 端子が延びており、iPhoneとアンドロイド機が2つ同時に充電できる便利なケーブル。ただし、品名に「充電専用」とあるとおり、データ転送はできない仕様になっているので注意。また、ケーブルはかなり短いため、状況によっては不便なこともありうる。

■商品詳細

商品名:充電専用ケーブル
価格:110円
原産国(地域):日本 中国
材質:ステンレス、PA樹脂、鉄
商品サイズ:
種類:-

ケーブルをコンパクトに収納できる「リール式スタンド付き充電専用ライトニングケーブル」

小さな筐体に、5V 2.4A で70cmのライトニング対応ケーブルが収納されており、使用時に引き出して使う。また、筐体からはミニスタンドを引き出し、iPhoneを横向きに置くことができる。筐体は、基本的に保護のためのケースだが、ケーブルが煩雑に散らかるのを防ぐ美観的な役割も果たす。

■商品詳細

商品名:リール式スタンド付き充電専用ライトニングケーブル
価格:220円
原産国:中国
商品サイズ:5cm ×4cm ×2cm
内容量:1個入
材質:ABS、ナイロン、銅、TPE
種類:黒、白

文/鈴木拓也

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。