小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

みんなが利用しているミールキットサービスTOP3、3位ヨシケイ、2位おうちCO-OP、1位は?

2023.05.26

仕事や家事に追われて、毎日の料理にまで手が回らない……。

そんな多忙な人の強い味方となるのが、食材とレシピが同梱された料理セット「ミールキット」だ。

「ヨシケイ」や「Oisix」、「コープデリ」など、現在、様々な「ミールキット」が展開されているが、実際に利用している人はどの程度いるのだろうか?

MMD研究所はこのほど、18歳~69歳の男女7,000人を対象に「ミールキットに関する利用実態調査」を実施し、その結果を発表した。

ミールキットの利用経験は18.6%

18歳~69歳の男女7,000人のうち、日常生活において食材・食品を購入すると回答した5,287人を対象に、ミールキット(食材とレシピが入った料理セット)の利用経験について聞いたところ、「現在利用している」が9.9%、「過去利用していた」が8.7%となり、合わせて利用経験があると回答したのは18.6%となった。

これを世帯別にみると、一人暮らし(n=1,264)は「現在利用している」が9.1%、「過去利用していた」が7.5%となり、合わせて利用経験があると回答したのは16.6%となった。同居人がいる世帯では、18歳未満の同居人あり(n=1,239)の方が利用経験が多く、「現在利用している」が14.6%、「過去利用していた」が10.6%となり、合わせて利用経験があると回答したのは25.2%となった。

最も利用経験のあるミールキットの上位は「Oisix」「おうちCO-OP」「ヨシケイ」

ミールキットの利用経験があると回答した984人を対象に、現在または過去最も利用経験のあるミールキットを聞いたところ、「Oisix」が18.2%と最も多く、次いで「おうちCO-OP」が11.4%、「ヨシケイ」が11.1%となった。

ミールキットを利用する理由、1位は「時短になるから」

ミールキットの利用経験があると回答した984人を対象に、ミールキットを利用する理由を聞いたところ(複数回答可)、「時短になるから」が37.9%と最も多く、次に「献立を考える必要がないから」が37.4%、「事前準備がある程度なされているから」が28.2%となった。

ミールキットの注文・購入方法は?

ミールキットの利用経験があると回答した984人を対象に、ミールキットの注文・購入方法について聞いたところ、現在利用者(n=522)は「ネット(WEB)」が54.6%、「ネット(アプリ)」が23.8%となり、合わせて78.4%がネットでの注文、「電話」が1.0%、「注文用紙の提出」が6.9%となり、合わせて7.9%がアナログでの注文と回答した。

過去利用者(n=462)は、「ネット(WEB)」が48.7%、「ネット(アプリ)」が18.4%となり、合わせて67.1%がネットでの注文、「電話」が6.7%、「注文用紙の提出」が17.1%となり、合わせて23.8%がアナログでの注文と回答した。

ミールキットの注文・配送サービスを知ったきっかけは?

ミールキットの注文・配送サービスの利用経験があると回答した946人を対象に、ミールキットの注文・配送サービスを知ったきっかけを聞いたところ(複数回答可)、「インターネット上のバナー広告」が18.7%と最も多く、次に「WEBメディアの記事」が17.8%、「家族・友人からの紹介」が16.7%となった。

※本調査レポートは小数点以下任意の桁を四捨五入して表記しているため、積み上げ計算すると誤差がでる場合がある。

<調査概要>
「2023年ミールキットに関する利用実態調査」
調査期間:2023年4月10日~4月12日
有効回答:7,000人 ※人口構成比に合わせて回収
調査方法:インターネット調査
調査対象:18歳~69歳の男女
設問数 :20問

出典元:MMD研究所

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。