小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

信頼性の高いLFP電池を搭載!BLUETTIがIP65等級に準拠した防塵・防水仕様のポータブル電源「AC60&B80」を発売

2023.05.30

BLUETTI/AC60(写真・上)、B80

BLUETTIはIP65に準拠した小型ポータブル電源「AC60」と拡張バッテリー「B80」の予約販売を受付中だ。価格は9万9880円だが、5月31日までは早割価格6万9800円が適用される。6月上旬から順次発送予定。

8.6kgの軽量設計&1時間で600Wのフル充電が可能なAC60

BLUETTIは従来のミニパワーステーションに期待される能力を上回る、最も先進的なポータブル電源「AC60」の予約販売を開始した。600Wのインバーターと403WhのLiFePO4バッテリーを搭載したAC60は、同社では他のポータブル電源よりも高速な充電、長い寿命、高い安全性を実現すると説明している。

AC60

AC60の最大の特徴はIP65等級に準拠していること。内部構造が大幅に改善され、堅牢な構造になったほか、回路はファンの吹き出し口から切り離されており、すべての開口部は防水ゴムで密閉されている。

また、ケースには防水・防塵性能の試験に合格した固形素材を採用。そのため、あらゆる角度からの水しぶきや埃に強く、アウトドアに最適な電源として使用できる。

8.6kgと驚くほど軽量であることも特徴の一つだ。本体サイズも長さ290×幅205×奥行き234mmと、小さめのクーラーやツールボックスほどのコンパクトなサイズを実現。折りたたみ式の取っ手付きなので、狭い場所でも簡単に持ち運ぶことができる。

そんなAC60には、サイレントモード(160W)、標準モード(255W)、ターボモード(600W)の3つの充電モードが用意されている。付属のアダプターを使用すれば、わずか1時間で600Wのフル充電が可能だ。

そしてAC60は、最大200Wの太陽光充電にも対応している。BLUETTIのPV120/PV120S/PV200ソーラーパネルはもちろん、他社製のソーラーパネルにも幅広く対応。自動車内や鉛蓄電池による充電にも対応しており、多彩な使用シーンに対応した適切な充電オプションが用意されている。

AC60を補完するためにB80拡張バッテリーも発売

B80

AC60と同様、B80もIP65に準拠しており、さらに3000回を超える充電サイクル寿命を持つ信頼性の高いLFP電池を使用している。

AC60と組み合わせると最大容量2,015Whに拡張できるだけでなく、EB3A、EB70S、EB55、EB150、EB240など、他のBLUETTI製ポータブル電源のパワーバンクとしても機能する。

B80はスタンドアロンDC電源としてUSB Type-A、USB Type-C、シガーソケットの計3ポートを装備。スマートフォンを最大43回、ラップトップを最大10回充電できる。また充電は単独でも、AC60との併用時でも行なえる。

B80はACアダプターを使用した充電と、同梱の標準PV充電ケーブルを使用した200Wの太陽光充電をサポートしている。T200Sアダプターは、BLUETTIで別途購入できる。

関連情報
https://www.bluetti.jp/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。