小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

〝きよらか〟じゃない!?意外と読めない「清か」の正しい読み方

2023.05.25

「清らか」に似ている「清か」という表現。使われている漢字「清」から爽やかな様子は想像できるものの、読み方や意味を正しく説明できない人も少なくないはず。そこで本記事では、「清か」の読み方や言葉の意味、使い方を解説する。「清か」の類語や英語表現もぜひこの機会にチェックしておこう。

清かとは

まず、「清か」の読み方と意味を解説する。使用シーンや例文についても確認しておこう。

読み方は「さやか」

「清か」の読み方は「さやか」で、「明か」と表記されることもある。

「清か」に含まれる漢字「清」には、さまざまな読み方が存在する。例えば、けがれがなく澄みきって美しい様子を意味する「清らか」は「きよらか」、不純なものを含まずに清いことを表す「清む」は「すむ」と読む。

また、「清」という漢字を重ねた「清清しい」は「すがすがしい」と読み、思考や行動の思い切りが良いことや物事が爽やかなことを指す言葉として使われる。

意味

「清か」は、「明るく清らかである様子」「物事がさえてはっきりとしている様子」「音声が高く澄みきっている様子」を意味する言葉だ。また、季節を表す言葉として俳句に盛り込む季語として「爽やかで爽快な様子」を指す場合に使われることがある。

使用シーンと例文

「清か」は、物事がさえて明るい様子や爽やかな様子、はっきりしている状態のことを表現する場合に使われる。

【例文】

「昨晩、清かな光を放った星が流れていった」

「清かに聞こえるこの音は、彼女がピアノで鍵盤を弾いている音だ」

「普段見ている彼女からは清かな様子しか想像できなかった」

「彼は清かな顔立ちだと社内で評判だった」

「清か」の類語

次に、「清か」に似た意味を持つ類語をいくつか紹介する。ぜひ表現の幅を広げるのに役立ててほしい。

明らか(あきらか)

曇りがなく明るい様子や、物事がはっきりとしていて疑う余地のない様子、明白であることを指す言葉だ。

【例文】

「明らかな光が水面に反射して綺麗だった」

「彼が優秀であることは火を見るよりも明らかだ」

「今回の失敗は明らかに先輩の責任だった」

「会議前に論点を明らかにしておこう」

澄む(すむ)

曇りがなくはっきり見える様子や音がさえてよく響く様子、物事の筋道・道理がはっきりすることを意味する表現。

【例文】

「今晩は明るく澄んだ月が出ている」

「インターン生から澄んだ目で見つめられたまま質問された」

「新しいオフィスの休憩室の壁紙の色は澄んだ水色を選んだ」

「彼女の澄んだ声でのプレゼンはとても印象的だった」

冴える(さえる)

くっきりと澄んではっきりと見えること、楽器の音などに濁りがなく鮮明である様子や頭脳や体の調子がはっきりする様子を指す表現。

【例文】

「今夜は星が冴えて綺麗な空だった」

「彼は冴えたバイオリンの音色を奏でていた」

「課長は、今日は頭が冴えている様子だった」

「昨晩は目が冴えて眠れなかった」

透明(とうめい)

濁りがなく透き通っている様子、また透き通って見えることを意味する言葉。

【例文】

「この会社は透明なガラス製品が有名だ」

「この井戸水はとても透明だ」

「先輩は半透明のペン立てを使っている」

「その会社の経理状態は実際のところ不透明であるようだった」

「清か」の英語表現

最後に、「清か」を英語で言いたい時に使える表現と例文を確認していこう。

clear

明るくはっきりしていること、澄んだ様子や透き通った様子を意味する表現。

【例文】

”I saw the clear sky yesterday.”

(昨日、私は晴れ渡った空を見た)

”There were clear stars in the sky last year”

(昨年は明るい星が空に広がっていた)

”He wanted to breathe some clear air.”

(彼は澄んだ空気を吸いたがっていた)

”She heard the clear ring of a bell.”

(彼女はさえた鈴の音を聞いた)

bright

晴れやかで明るい様子やさえていること、透明である状態を指す言葉。

【例文】

”Her charm point is a bright smile.”

(彼女のチャームポイントはにこやかな微笑だ)

”The sun is shining bright.”

(太陽は明るく輝いている)

”The color of his T-shirt was bright red.”

(彼のTシャツの色ははっきりとした赤色だった)

”My son replied  in a bright voice.”

(私の息子は元気な声で返事をした)

serene

晴朗な様子や雲一つない澄み渡った様子を表現する英単語。「穏やかな」「落ち着いた」といった意味合いで使われることもある。

【例文】

”There was serene weather.”

(雲一つない澄み切った天気だった)

”Tomorrow will be a serene summer day.”

(明日は晴朗な夏の日になるだろう)

”The spring sky is clear and serene.”

(春の空は澄み渡っている)

”He has a serene voice.”

(彼は澄み切った声をしている)

limpid

澄んで透明な様子や明快なことを指す言葉。

【例文】

”The river has a limpid stream.”

(その川は澄んだ流れをしている)

”There was  the limpid air two days ago.”

(2日前は澄んだ空が広がっていた)

”The well water is limpid water.”

(その井戸水は澄んだ水だ)

”The children have limpid blue eyes.”

(子どもたちは澄んだ青い目をしている)

 

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。