小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

妻が感じている夫の許せないところTOP3、3位金遣いが荒い、2位話を聞かない、1位は?

2023.04.30

夫婦生活が長くなるほどに募りがちな、相手への不平不満。では、妻が感じる「夫の許せないこと」には、いったいどのような行動が挙げられるのか。

教育メディア「おうち教材の森」はこのほど、200名を対象に「夫の許せないところ」に関する意識調査を実施し、その結果を発表した。

夫の許せないところ、1位は「家事をしない」

「夫の許せないところは?」と質問したところ、最も多かった回答は「家事をしない」(40人)だった。「家事をしない」と回答した人からは、以下のような不平不満の声が寄せられている。

・外面だけするように見せかけてあまり手伝ってくれないところ。
・簡単な手伝いを頼んでもできないの一言で何もしてくれない。
・私は働いているし、帰宅すると家事子育てに追われています。夫はのんびりテレビ見てたりするので、不公平だなと思ってしまいます。

2番目に多かったのは「話を聞かない」(37人)で、回答者からは「話していたことも聞いてないって言うことがあるため腹が立つ」「一生懸命に話をしたり、説明をしたりしても頷くだけで、ほとんどTV見ている」「聞いてるふりをするから」などの声が寄せられた。

3番目に多かったのは「お金遣いが荒いまたはケチ」(31人)で、回答者からは「支払いの見通しがないのに、欲しいものを我慢できない」「大酒飲みで、外でも家でもアルコール代が相当かかっています」「自分の趣味にはお金を使うのに、家族での行事などにはお金を出すのを渋るところ」などの声が寄せられた。

以下、「独身時代と変わらない生活をしている」(16人)、「家族より自分の趣味を優先する」(13人)、「仕事ばかりする」(9人)、「子育てに協力しない」(5人)と続いた。

<調査概要>
調査方法:インターネット調査
調査人数:200人(10代:0人、20代:30人、30代:92人、40代:50人、50代:23人、60代以上:5人)
調査主体:ARINA株式会社、おうち教材の森
調査時期:2023年1月17日
調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report-122/
発表日:2023年2月19日

出典元:おうち教材の森

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。