小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2021年10月からスタートしたマイナ保険証、実際に利用している人はどれくらいいる?

2023.04.29

2021年10月から運用がスタートしているマイナ保険証。マイナンバーカードと健康保険証が一体となったこの新しい保険証について、申請している人、利用している人はどれくらいいるのだろうか?

WDCはこのほど、20歳~59歳の男女300人を対象に「マイナンバーカード」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。

約77%が「マイナ保険証を利用していない」と回答

マイナンバーカードの申請状況を質問したところ、77%が申請済みと回答した。

Q1の回答結果を年代別に分析すると、申請率が一番高かったのが50代で85.33%、一番低かったのが20代の66.67%となった。年代によって約20%の開きがあることがわかった。

Q1で申請済みと回答した人を対象に、マイナンバーカードを申請した理由を質問したところ、「ポイントがもらえるから」が最も多く62.33%、次いで「身分証明書として利用できるから」が24.67%、「住民票などをコンビニで取得できるから」が16.33%となった。

Q1で申請済みと回答した人を対象に、マイナ保険証の申請状況について質問したところ、申請済みと回答した人は67.53%となった。

Q3でマイナ保険証申請済みと回答した人を年齢別で分析すると、マイナンバーカードの申請状況の年齢別結果と異なり、20代の申請率が最も高く72%、最も低かったのが40代の58.62%となった。

Q3でマイナ保険証申請済みと回答した人を対象に、申請方法のわかりやすさについて質問したところ、84.62%の人が「わかりやすかった」と回答した。

Q3でマイナ保険証申請済みと回答した人を対象に、実際に健康保険証として利用しているか質問したところ、「利用していない」が76.92%となり、申請はしたものの、実際の利用自体はまだ進んでいないことがわかった。

<調査概要>
対象者:全国・20歳~59歳・男女
サンプル数:300人
調査期間:2023/3/7
調査方法:Webアンケート
調査機関:クロス・マーケティング QiQUMOを利用した自社調査

出典元:リアほ(株式会社WDC)

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。