小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年のGWに出かけてみたい都道府県TOP3、3位北海道、2位京都、1位は?

2023.05.01

4月29日(土)の「昭和の日」から始まる今年のゴールデンウィーク。最大で9連休となるこの大型連休を利用して、旅行に出掛ける人はどれくらいいるのだろうか?

駐車場予約アプリ「akippa(あきっぱ)」を運営するakippaはこのほど、同アプリのユーザーを対象に「ゴールデンウィーク(GW)のおでかけ」に関するアンケートを実施し、8719の有効回答を得た。ここでは調査結果の一部を抜粋して紹介する。

今年のGWは昨年より「おでかけする」という人が約10ポイント増加

「今年のGWは旅行などのおでかけをしますか」と質問したところ、「決まっていない」(52.5%)と回答した人が最も多かった。一方、「でかけない」(10.5%)と回答した人は1割程度にとどまっており、予定は決まっていないものの、おでかけ意向のある人が多いとわかった。

2022年の調査と比較すると「でかける」(27.6%)と答えた人が約10ポイント増えており、「でかけない」(38.7%)と答えた人は30ポイント近く減少している。今年のGWは、昨年よりおでかけを検討する人が多いことが伺える。

今年のGWにでかけてみたい都道府県の第1位は「東京都」

今年のGWにでかけてみたい都道府県を聞いたところ、「東京都」(6.8%)が第1位という結果になった。

理由としては、「知人や友人、家族に会うため」が多数挙げられた。コロナ禍では人との接触を控える傾向がみられたが、今年のGWは会いたい人に会いに行くという人が多くいることが伺える、

次いで「京都府」(6.8%)がランクインしており、「行きたい観光スポットがあるため」や「好きな場所だから」という意見が多くみられた。

2022年の調査結果と比較してみると、ランクインしている都道府県に変化はないものの、2022年で第1位に選ばれていた「北海道」(8.3%)が2023年は第3位という結果となっていた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。