小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今シーズンのランドセル人気カラーTOP3、3位茶・キャメル、2位黒、1位は?

2023.04.27

8割が赤・黒以外の色を選択!好みが多様化し、青・ネイビー系やパープル・ピンクが新定番に

理想のランドセルを探す「ラン活」の開始時期は年々早まっており、3月からGWにかけて最初のピークを迎え、夏休みに後半戦の山場として再度盛り上がりをみせる。

そこで土屋鞄製造所は、2024年度入学用ランドセルの、発売後1カ月間(2023.3.1から3.31)の売れ行きを集計したカラーランキングと人気製品を、ゴールデンウイーク(GW)に迎える「ラン活」(ランドセルを選び)ピークを前に発表した。

発売後1カ月後の売れ行き集計、ジェンダーレスタイプと「ミナ ペルホネン」コラボモデルが上位を独占

約40色の多彩なカラー展開の中、今年の人気1位の色味は青・ネイビー系で、昨年のランキング5位からトップに躍り出た。

トップ10にはパープルやピンク、緑、黄色系がランクインしており、約8割(78.4%)が赤・黒系以外を選び、ランドセルの“多色化”がうかがえる結果に。

注目は、パープルとピンク系で、昨今、赤色に代わる新定番になりつつあるようだ。3位の茶・キャメル系など、6年間飽きの来ない、落ち着いた“大人色”が支持されているのも特徴的。

このようにランドセル市場は今や「女の子は赤、男の子は黒」という固定観念がなくなり、“好みの多様化”が進んでいるようだ。

発売後1カ月のトップ5のカラー、上から青・ネイビー、黒、茶・キャメル系。いずれもジェンダーレスシリーズ「RECO」。

製品の売れ筋は、性別にとらわれない色味と型にこだわった“ジェンダーレス・ランドセル”のシリーズ「RECO(レコ)」と、人気ブランド「ミナ ペルホネン」とのコラボモデル「アトリエ」シリーズであった。

発売後1カ月間の集計(販売数)で、52製品のうちトップ10はそれら2シリーズが独占し、人気1位は「RECO」(ブラック)という結果に。

上記はパープル、ピンク系の2色。人気ブランド「ミナ ペルホネン」とのコラボモデル「アトリエ」シリーズ。

「土屋鞄製造所」2024年入学用ランドセル 製品・販売概要

発売日:2023年3月1日(水)
製品数:56種(STOCK LUCKシリーズ4種を含む)
税込価格:65,000円~190,000円(送料無料)
販売店舗:自社オンラインストア、15店舗 (直営店11店、系列1店、提携店「キシル」3店)

RECOベーシックシリーズ

RECOプレミアムシリーズ

ジェンダーレスのランドセルのシリーズ「RECO(レコ)」から、新たなカラーが登場。性別にとらわれないデザインを目指した製品で、新色はデニムのようなブルー系の「プリズムインディゴ」と深みのあるキャメル系の「プリズムアンバー」の2種を揃えた。

ともに男女を問わない、落ち着いたシックな色味となっている。同シリーズは、新たな2色を加えた計10色(10種)(税込83,000円~84,000円)をラインナップ。

10種いずれも、「男の子の色」「女の子の色」という固定されたイメージを払拭するような、“大人でも欲しくなる色”を意識している。「自由な色選び」がコンセプトのカラーを展開。

型は、毎日背負うための機能性や持ち運ぶための収納性など必要な要素以外を削ぎ落とした。あえて装飾性を持たせず、中性的でモダン、洗練された装いにしている。

「RECO(レコ)」は一昨年(2021年)、2022年入学用として初登場するや否や、1位を含む土屋鞄の売り上げトップ5に4製品がランクインする、人気アイテムとなった。昨年(2022年)も好調で、シリーズの売り上げがランドセル全体の3割以上を占めている。

土屋鞄とアーティストが一緒につくるランドセル「アトリエ」シリーズから、「ミナ ペルホネン」が描き下ろした新作の絵柄3柄をデザインした、コラボレーションランドセル6種類(3柄各2色、同85,000円)も新発売。

“空想する喜びや自由な創造力を大切にしてほしい”と、3つの絵柄には、愛らしいモチーフが生き生きと描かれている。

3つの絵柄と色展開
hope flight -希望飛行- 色展開:スモーク、ブルーベリー
rest on lake -湖水の安息- 色展開:ピーチ、パープル
my treasure -私の宝物- 色展開:キャメル、チェリー

デザイナーの皆川明氏と田中景子氏の2人による図案は、2023年度につづき2024年度入学用ランドセルでも、特別に描き下ろしを使っている。

関連情報:https://tsuchiya-randoseru.jp/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。