小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「猫の健康手帳」が生まれるきっかけに!猫の健康長寿に欠かせない3つの要素

2023.04.23

猫を飼っていると、日々の体調管理の記録が意外と手間ですよね…

日本でもっとも多く飼育されている動物が犬から猫になって久しい昨今。

飼育環境の改善により、現在では20年以上長生きさせることも可能になっている。

筆者は現在4頭の猫と暮らしているが、やっぱり猫たちと暮らすとシンプルに楽しい。

お世話はそれなりに大変だが、一緒にいるだけで癒やされるのである。

ただ、しっかり飼育しようとなると、意外と手間もかかるもので、各種ワクチンをいつ接種させたか把握しておく必要があったり、通院の記録も控えておかなくてはならない。

猫の体調や体重の記録も残さなければならない。やることは多い。

都度、ノートを使ってそれらの情報を書き留めてきたところであるが、同じような飼い主さんは多いのではないだろうか。

今回は、そういった必要な情報の集約を、非常にコンパクトにまとめておくことが可能なアイテムを紹介したい。

その名も「猫の健康手帳」である!

欲しかった機能が満載の「猫の健康手帳」。1頭に1冊あると安心!

皆さんは、株式会社ぽぽねこという企業をご存知だろうか。

猫のための、ハゲにくい首輪や猫服、さらに視界をしっかりキープできて安全なエリザベスカラーなど、猫グッズを色々と販売している会社である。

このぽぽねこがリリースするアイテムの中に、獣医師監修による「猫の健康手帳」がラインアップされている。

実は筆者も既にこの記事を書くにあたり、現物が欲しくなったので購入してみた。

数日で手元に届いたのですぐに使い始めたが、これがなかなか、今まで欲しかった機能が集約されていて便利であったため、例によってその誕生経緯についてインタビューを試みることとした。

お答えいただくのは株式会社ぽぽねこ代表の栗山和晃さん。

飼い猫の健康管理を記録する媒体探しに悩んでいるという飼い主さんは、ぜひ以下のインタビューをご覧になっていただきたい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。