小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ティーピーリンクが自動追尾機能に対応したWi-Fiカメラ「Tapo C225」とWi-Fi 6E中継器「RE815XE」を発売

2023.04.28

ティーピーリンクジャパンは、パンチルトスマートAI Wi-Fiカメラ「Tapo C225」とトライバンドWi-Fi 6E中継器「RE815XE」を、2023年4月20日(木)より国内向けに発売する。

税込の想定価格はパンチルトスマートAI Wi-Fiカメラ「Tapo C225」が8690円前後、AXE5400Wi-Fi 6E中継器「RE815XE」は2万1780円前後。それぞれの特徴は以下のとおり。

4MP(2K QHD)の解像度で撮影できる「Tapo C225」

パンチルト&スマートトラッキング機能

「Tapo C225」は水平方向360°、垂直方向149°の首振りに対応。アプリから自由に操作でき、部屋の隅々まで見渡すことが可能だ。

さらに、スマートトラッキング機能が最大120°/秒の回転で対象物を自動で追尾して、常にカメラの視野内に収められるようにサポートしていく。

AIがスマートに検知&お知らせ

「Tapo C225」のスマートAIは、人物・ペット・車両を認識して、必要に応じてユーザーへ知らせてくれる。

物体だけでなく、赤ちゃんの大きな泣き声等の異常音も検知することができる。

4MPの高画質と選べるナイトビジョンLED

「Tapo C225」は、4MPの高画質で鮮明な映像を撮影。暗闇でも撮影可能なナイトビジョンにも対応しており、850nm IRと940nm IRの2種類のLEDを搭載する。

850nmは遠くまで見渡すことができ、940nmはLEDがうっすらと赤く光らないため、寝ている子どもの見守り等に最適。

フィジカルプライバシーモード

「Tapo C225」では、ワンタッチでカメラのレンズを隠すことができるフィジカルプライバシーモードを新たに搭載。

レンズの向きを物理的に変えて撮影を止められるため、視覚的にも安心して利用することができる。

主な製品仕様

無線規格/IEEE 802.11b/g/n, 2.4 GHz
動画圧縮規格/H.264
解像度/4MP/2K QHD(2560×1440px)
カメラ視野角/水平360º、垂直149º
ナイトビジョン/850 nm IR LED、940 nm IR LED
音声通話/双方向(内蔵マイク&スピーカー)
製品構成/ Tapo C225、電源アダプター、かんたん設定ガイド、取り付け用ネジセット、位置決めシール、台座
寸法/80×80×112mm

4GB~512GBのSDHCまたはSDXCカード(SDカードには非対応)・WPAまたはWPA2で保護され、DHCPで運用されたWi-Fiネットワークによるインターネット接続が必要です。microSDカードは別売りです。

https://www.tp-link.com/jp/home-networking/cloud-camera/tapo-c225/

トライバンド×6ストリームの高速通信が可能な「RE815XE」

TP-Link初となるWi-Fi 6E中継器

「RE815XE」は、TP-Link初となるトライバンドWi-Fi 6E中継器だ。新しい6GHzバンドによって、Wi-Fiの干渉や混雑を回避した快適な接続が可能になった。

6GHzはWi-Fi 6Eルーターとの通信専用に使うこともできるため、手持ちの端末がWi-Fi 6E非対応でも通信パフォーマンスの向上に役立てられる(※)。
※Wi-Fi 6/Wi-Fi 6E及び OFDMA・1024-QAM・HE160の利用にはクライアント端末側もそれらに対応している必要があります。一部の地域/国では、規制によって6GHz帯域で利用可能な160MHz帯域幅の数が異なる場合があります。

トライバンド×6ストリームの高速通信

「RE815XE」は、6ストリームに対応したトライバンドWi-Fiによって、合計で最大5400Mbps(※)の超高速通信を提供。より多くの端末を同時に接続でき、快適な通信を実現できる。
※最大無線信号速度は、IEEE 802.11規格の仕様から導かれる物理速度です。実際のワイヤレスデータスループットとワイヤレスカバレッジは、建築材料、物理的障害等の環境要因や近隣からの電波干渉、トラフィック量と密度、製品の設置場所、 ネットワークの複雑さ、ネットワークのオーバーヘッドや、定格性能、場所、接続品質、クライアント条件等のクライアントの制限によって左右される為、保証されるものではありません。

4本の外部アンテナを搭載

「RE815XE」では、特徴的な4本の外部アンテナを搭載。6本の高出力FEMが、接続デバイスに向けて信号を集中的に送るビームフォーミング技術と合わせて、より遠くまでWi-Fiのカバー範囲を広げてくれる。

OneMeshに対応

「RE815XE」はOneMeshに対応しているため、OneMeshルーターと組み合わせてメッシュWi-Fiネットワークの構築が可能。Wi-Fi 6Eルーター「Archer AXE75」(2023年3月発売)と組み合わせると、AXE5400の高速接続による “Wi-Fi 6E×メッシュWi-Fi” の快適なインターネット環境を構築できる。
ルーター・中継器がブリッジモード(アクセスポイントモード)の場合はOneMesh機能を利用できません。Decoと組み合わせての利用はできません。

主な製品仕様

Wi-Fiスピード/2402Mbps(6GHz)+2402Mbps(5GHz)+574Mbps(2.4GHz)
アンテナ/外部アンテナ×4
ポート/ギガビットポート×1
寸法/106.6×39.7×348.2mm

最大無線信号速度は、IEEE 802.11規格の仕様から導かれる物理速度です。実際のワイヤレスデータスループットとワイヤレスカバレッジは、建築材料、物理的障害等の環境要因や近隣からの電波干渉、トラフィック量と密度、製品の設置場所、 ネットワークの複雑さ、ネットワークのオーバーヘッドや、定格性能、場所、接続品質、クライアント条件等のクライアントの制限によって左右される為、保証されるものではありません。
Wi-Fi 6/Wi-Fi 6E及び OFDMA・1024-QAM・HE160の利用にはクライアント端末側もそれらに対応している必要があります。一部の地域/国では、規制によって6GHz帯域で利用可能な160MHz帯域幅の数が異なる場合があります。

https://www.tp-link.com/jp/home-networking/range-extender/re815xe/

関連情報
https://www.tp-link.com/jp/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。