小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フォルクスワーゲンがワーゲンバスのEV「ID. Buzz」を2024年末以降に日本導入へ

2023.04.18

フォルクスワーゲン ジャパンは、日本へのフォルクスワーゲン正規輸入が70周年を迎えることを記念し、年内に特別仕様車を発売、そして2024年末以降にID. Buzzを日本市場に導入することを発表した。

日本におけるフォルクスワーゲンの歴史は、1953年、フォルクスワーゲン「タイプ1(通称:ビートル)」108台と「タイプ2(通称:トランスポーター)」)3台の正規輸入で始まった。

70年に渡って日本で親しまれてきたフォルクスワーゲンは「ユーザーに対する感謝を示すとともに、今後さらに愛されるブランドになるため、フォルクスワーゲンの「日本でのあゆみ」、そしてヘリテージによる「信頼性」及び多くの人々に提供し続ける「革新性」について積極的に発信していくとしている。

2023年の計画については、昨年末に導入したフォルクスワーゲン初のフル電動SUV 「ID.4」を通年を通して販売し、フォルクスワーゲンの主力車種である「Golf」および「Golf Variant」をベースとする数々の追加装備を求めやすい価格で設定した70周年記念特別仕様車の導入を予定している。

ID.4

ID.4

さらに、昨年のワールドプレミア以降世界中で注目されている「ID. Buzz」を2024年末以降、日本に導入することを正式に決定した。

「タイプ1」に続き1950年代から量産され、日本でも「ワーゲンバス」というニックネームで愛されてきた「タイプ2」は自由なライフスタイルを象徴し、フォルクスワーゲン ブランドのイメージを大きく形成した。

その「タイプ2」を、次世代の電気自動車に置き換えた「ID. Buzz」は未来に向かっていくフォルクスワーゲン ブランドのイメージメーカーとして大きな役割を果たす。

この他にも、70年にわたる日本のユーザーからの愛顧への感謝を込めたさまざまな活動を今後展開していく。その活動については、70周年記念スペシャルサイトで案内していくとしている。

関連情報:https://sp.volkswagen.co.jp/70th/

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。