小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

温熱と振動によるアプローチで痛みや筋肉をほぐすHypericeのコンディショニングギア「Venom 2」

2023.04.22

Hyperice Inc.は、温熱セラピーの新製品「Venom 2(ヴェノム ツー)」と「Venom GO(ヴェノムゴー)」を発表した。

革新的な温熱セラピーを体験できるハイパーアイスの新型コンディショニングギア

NBA選手たちは試合前に身体を温め、試合終も温め続けることができる製品を求めていた。この声に対し、2017年に開発したのが温熱と振動のウェアラブルデバイス「Venom」だ。

この5年間でVenomのユーザーはパフォーマンスアスリートだけでなく、運動と回復を通じて身体の不調を管理する一般ユーザーへも市場が拡大したため、今回のアップグレードと再設計によってより多くの人々の健康をサポートできるよう改良を加えた。

Venom 2は、先進的な温熱と振動のWアプローチで痛みや筋肉をほぐし、身体をリラックスした状態へ導く。

背中、脚、肩(左または右)用がラインナップしており、従来の製品と比較して治療面積は2倍以上、表面がシリコン素材で包まれているので洗濯が容易になった。

フル充電で最大3時間使用可能、わずか1分で55℃まで加熱することができ、既存Venomの4倍、従来のヒーティングパッドの6倍の速さを実現。

重量はオリジナル版から23%以上減少し907gになった。Bluetooth連携でHyperice Appと接続することも可能。

Venom Goは、そのポータブルなデザインにより首、肩、背中、ふくらはぎ、前腕など、様々な部位に温熱と振動によるケアを実現する。

粘着パッドに磁力で接続するコントロールポッドで構成され、皮膚に直接貼付する熱と振動のウェアラブルパッドは、約20回再利用できる(身体への装着状況や汗、ローション、オイルの付着状況により異なる)。

ポッドのボタン操作で、3段階の温熱と振動を選択することが可能。肌に当ててから約90秒で最高温度45℃に達するため、これまで以上に素早く温かさを感じられるようになった。

コントロールポッドとパッドの重量はわずか90g、フル充電で最大60分使用可能。USB接続で充電され、TSA認可を受けているため旅行中でも使用できる。Bluetooth連携でHyperice Appと接続も可能。

Venom 2とVenom Goの発売とともに、より速く、より広い面積に一貫した熱の分布を実現する新しいHyperHeatテクノロジーを導入し、これまで以上にプレミアムな体験をユーザーに提供できるようになった。

製品概要

関連情報:https://hypericejp.com/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。