小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

洗濯機の給水ホースから水漏れしている時の原因と対処法

2023.04.06

洗濯機の給水ホースから水漏れがあると、慌ててしまいます。マンションなどでは階下へ迷惑がかかるのでは……と心配になります。

そこで、給水ホースの水漏れの原因を探りながら対処法をマスターしましょう。

洗濯機の給水ホースから水漏れしている原因は?

洗濯機の給水ホースから水漏れの原因はいくつかの理由が考えられます。それぞれの対処法もあるので併せてご確認ください。

洗濯機の給水ホースから水漏れしている原因① ホース内の詰まり

給水ホースや排水ホースにゴミなどが溜まっている時は、取り外して中をキレイに洗います。しっかり取り除かないと穴が空いたり、割けてしまったりする原因になるので、注意して行いましょう。

洗濯機の給水ホースから水漏れしている原因② ホースの接続部分が緩んでいる

ホースの接続部分が緩んでいたら、「カチッ」と音が鳴るまでしっかりと接続し直します。給水ホースが古い場合は、パッキンが古くなっている可能性があるので、交換しましょう。

洗濯機の給水ホースから水漏れしている原因③ ホースに穴や傷などの損傷がある

給水ホースと排水ホースは古くなると、穴や傷などができて水漏れする可能性があります。このような時は、ホースを新しいものに交換しましょう。すぐに用意できない場合は、防水テープ(ビニールテープ)やパテなどで補強して応急処置をしましょう。

【参考】ハイアール|洗濯機から水漏れが起きたときにまずやるべき事は?原因と対処法も解説

洗濯機の給水ホースの正しい付け方と外し方

水漏れが原因で給水ホースを掃除などで外して再び水漏れが起きないよう、正しい外し方と付け方を知っておくことは大切です。

洗濯機の給水ホースの正しい外し方

給水ホースを外す前に、以下の手順でホース内の水圧をなくしてから行いましょう。

1.水道栓を閉じ、ドアやフタを閉めてから電源を入れ、洗濯をスタートさせます。約1~2分で、給水ホースの水が抜けます。
2.給水ホースの水が抜けたら、電源を切ります。

水栓側の給水ホースの外し方

1.レバーを押し、カバーを押し下げたまま水栓側のホースを外します。
2.給水ホース内に多少の水がたまっているので、タオルなどで押さえながら外します。

本体側の給水ホースの外し方

1.ナットを緩めて本体側のホースを外します。
2.ホース内に水が残っているので、タオルなどで受けます。

洗濯機の給水ホースの正しい付け方

給水ホースは、本体と水栓に取り付ける必要があります。それぞれ正しい付け方を確認しておきましょう。

給水ホースを本体に取り付ける方法

1.給水ホースが引き回しやすいように、エルボの位置を決めます。

2.ナットと給水弁ネジを水平に合わせ、しっかりナットを締め付けます。この時、水漏れの原因となってしまうのでナットを傾けて締め付けないように注意しましょう。

給水ホースを水栓に取り付ける方法

1.カバーを引き下げたまま差し込みます。カバーは銀色のボールが見えるまで押し下げます。給水ホースは真っすぐ入れましょう。斜めに挿入してしまうと、オートストッパーの先端でゴムパッキンを傷つける恐れがあります。

2.レバーをツバにかけます。(外れてしまうと水漏れの原因になります)この時、給水ホースは無理に折り曲げないように注意します。折り曲げてしまうと、ホース折れのクセがつき、水漏れの原因となります。

給水ホースを取り付ける前に注意しておくこと

水栓のジョイント部分に汚れ、カルキ成分やサビなどの異物、傷があると水漏れの原因に。汚れや異物はぬれた布で拭き取りましょう。汚れが取れない場合や、傷があったら水栓や給水栓ジョイント、給水栓つぎてなどを取り替えます。

【参考】パナソニック|【洗濯機全般】給水ホースの取り付けと外し方について

※データは2023年3月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/山田ナナ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。