小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

持ち歩くのが驚くほどラク!仕事の効率を最大化する超軽量ノートPCと周辺機器10選

2023.05.12

ノートPC

バッグブランド『FUMIKODA』の調査では、ビジネスパーソンが持ち歩くPCは14~15.6型が最も多いとか。そこで高性能と軽さを両立する14型モデルを厳選。周辺機器とともに導入すれば、どこでもメインオフィスにいる感覚で仕事をフルスピードで進められるようになるはず!

ミニマルなノートPC&周辺機器を選ぶポイント

PCライター  平澤寿康さん
普段持ち歩くノートPC、マウス、充電器は、合計で1kgを下回る。もちろん、軽さを優先しながらも利便性もきちんと追求している。

編集  タジリ

平澤 最近のモバイルノートPCは、画面比率16対10の14インチモデルが主流になってきました。しかも、十分な性能、扱いやすいキーボード、優れた拡張性を確保して、1kgを大きく下回る軽さも実現しています。

タジリ 『Mac』や『Surface』も人気ですが、トータルで1kgを超えてしまいますよね。

平澤 両者は魅力的な製品ではありますが、ミニマルという観点では今回取り上げた製品がおすすめです。それと、インテルの第13世代CoreシリーズのCPUを搭載するモデルも増えていますが、価格面を重視するなら仕様的に申し分のない第12世代Coreシリーズも十分アリです。

タジリ 荷物を減らす点でいえば、1台で複数の機器をチャージできるモバイルの充電器も必携ですよね。

平澤 無駄にポート数の多い充電器は大きくて重くなります。必要最小限のポートを搭載する小型軽量なものを選びましょう。

超軽量ノートPC&周辺機器

ノートPC派にはコレ!900g以下の14インチモデル

ここに厳選した機種は、900gを下回る圧倒的な軽さながら、インテルCoreシリーズのCPUを搭載。Officeファイルの編集も余裕でこなせるほど高性能だ。Web会議に便利な機能も備え、ハイブリッドワーカーに最適。

ノートPC

ASUS『ASUS ExpertBook B9』シリーズ

17万9820円(B9400CBA-KC0207Wの場合)

[身軽!軽量!][多機能!]

ASUS『ASUS ExpertBook B9』シリーズ

数字入力がラクラク!

充実したスペックと軽さに加え、タッチパッドをテンキーとして利用できるのが特徴。ビジネス作業で多い数字入力を、テンキーで快適にこなせる魅力は大きい。
SPEC●第12世代 Core i5-1235U 最長約11時間駆動 約880g

富士通クライアントコンピューティング『FMV LIFEBOOK UH-X/H1』

オープン価格(実勢価格約26万3780円)

[身軽!軽量!][多機能!]

富士通クライアントコンピューティング『FMV LIFEBOOK UH-X/H1』

たったの約689g!

最大の魅力が約689gの圧倒的な軽さと剛性の高さ。画面比率16対10の14.0型液晶、第13世代Core i7、豊富な拡張ポートを備え、モバイルワーカーにピッタリ!
SPEC●第13世代 Core i7-1355U 最長約11.0時間駆動 約689g

NEC『LAVIE NEXTREME Carbon XC550/FA』

オープン価格(実勢価格約25万8280円)

[身軽!軽量!][多機能!]

NEC『LAVIE NEXTREME Carbon XC550/FA』

ビデオ会議が快適!

「ミーティング機能」を搭載し、相手が話す声の音量を自動で均一化するほか、集音範囲をPC正面に限定できる。基本性能が高く、通常作業をこなすのも快適だ。
SPEC●第12世代 Core i5 1235U 最長約24時間駆動 約879g

スマホ・タブレット派にはコレ!600g以下のキーボード

スマホやタブレットで軽快に仕事を済ませたい人は、これら600g以下の超軽量なキーボードと併用するのがおすすめ。PCとの接続が可能なマルチペアリングに対応し、キーボードを1台に集約できるのも魅力だ。

キーボード

Keychron『K7-A1-JIS』(赤軸)

オープン価格(実勢価格約1万6390円)

[身軽!軽量!][省スペース!]

Keychron『K7-A1-JIS』(赤軸)

打鍵感が気持ちいい!

コンパクトかつ軽量のミニマルなボディーに、赤軸メカニカルスイッチを採用。一般的なメンブレン方式のキーボードにはないしっかりとした打鍵感で、物理スイッチによって確実にテキストを入力できるのが魅力だ。
SPEC●電源は充電池 約349g

ロジクール『Slim Multi-Device K580』

オープン価格(実勢価格約7920円)

[身軽!軽量!][省スペース!][多機能!]

ロジクール『Slim Multi-Device K580』

スマホがスリットに置ける!

キー後方にはモバイル端末をそのまま立てかけられるスリットを用意。テンキーを搭載する機種でありながら、モバイル端末と一緒にスッキリと持ち歩ける。電池寿命が最長24か月という点もモバイル用として心強い。
SPEC●電源は単4電池 約558g

PCの作業効率が体感値2倍に!60g以下の超軽量&カスタムボタン搭載マウス

エレコム『M-TM15BB』

8360円

[身軽!軽量!][省スペース!]

スリムでかさばらない!

エレコム『M-TM15BB』

エレコム『M-TM15BB』

49gの軽さと28mmの薄さで持ち運びやすい。クリック音が静かなスイッチを採用しているので、場所を問わずに気兼ねなく使える。

Cooler Master『MM712 Sakura Limited Edition』

9980円

[身軽!軽量!]

反応が速い!

Cooler Master『MM712 Sakura Limited Edition』

Cooler Master『MM712 Sakura Limited Edition』

400~1万9000DPIの中から任意の感度を設定可能。4Kディスプレイの利用時に感度を高めると、少ない移動範囲で操作できて快適。

Xtrfy(エクストリファイ)『M8 WIRELESS』

1万6335円

[身軽!軽量!]

ケーブル接続でも使える!

Xtrfy(エクストリファイ)『M8 WIRELESS』

Xtrfy(エクストリファイ)『M8 WIRELESS』

55gの圧倒的な軽さで持ち運ぶのがラク。eスポーツ向け製品で使用感や耐久性も◎。充電切れの際は有線接続でも使えるので安心。

持ち運ぶケーブル類をミニマルにする充電アイテム

CIO『NovaPort TRIO 67W3C』

6688円

67Wの高出力!

CIO『NovaPort TRIO 67W3C』

CIO『NovaPort TRIO 67W3C』

3つのUSB Type-Cを備え、67Wの高出力も実現。PC、スマホ、タブレットを同時に充電できる。

Ego『AirAlly』

1万3860円

4つの機器を同時充電!

Ego『AirAlly』

『iPhone』『AirPods』『Apple Watch』に加え、Androidスマホも充電できるモバイルバッテリー。

取材・文/平澤寿康

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2023年2月28日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

DIME5月号の特集は「ミニマルライフ&ギア100」「鉄道新路線」「最新防犯家電」、特別付録は電子メモパッド付き計算機

【Amazonで買う】

【セブンネットショッピングで買う】

DIME5月号の特別付録は、ミニマルサイズの超便利グッズ、「5インチ電子メモパッド付き計算機」。外出先や仕事中に、ちょっとした計算が必要になったり、メモをとる必要が生じたりすることは多いはず。そんな時に重宝するのが、小さいけど便利なこの付録。折りたたみ式の手帳型ガジェットで、片側に12桁表示の電卓、片側に約5インチの専用ペン付き電子メモパッドを搭載。

サイズは、シャツの胸ポケットに収まるコンパクトサイズで軽いのが特徴。落ち着いたブラウンカラーのボディーは、マットな質感で、見た目もお洒落。ジャケットやパンツのポケットに入れるのもよし、エプロンのポケットに入れておくのもよし、バッグにしのばせておくのもよし、デスクやクルマの収納に入れておくのもよし、いくつあっても便利なアイテムであること間違いなし。ミニマルなライフスタイルを好む人も、そうでない人もぜひこの便利なアイテムを活用してみてほしい。

■第1特集 タイパを上げる!ミニマルライフ入門

四角大輔、アブラサス南和繁社長、精神科医Tomy、人気インフルエンサーたちが実践する超時短&効率化のミニマル思考術を大公開! 仕事のパフォーマンス、暮らしの満足度、メンタルの充実度が劇的にアップするヒントを徹底解説!!

”タイパ”がトレンドの今、ビジネスパーソンは「ミニマル思考」に注目したい。仕事効率が上がるだけでなく、シンプルに心地よく暮らすための新キーワードだ。この春、ライフスタイルを一変させよう!

■第2特集
PC、ガジェット、家電、バッグ、ビジネス小物 春の新生活ベストバイ64

「ミニマルライフ入門」特集で紹介したミニマリストたちに触発されたビジネスパーソンのために編集部員がおすすめのミニマルギアを厳選。新卒社員や異動によって環境が変わることの多い新生活の仕事やくらしを、ストレスフリーにする逸品ばかりだ。

■第3特集
開業ラッシュの2023年、通勤・出張はこう変わる!鉄道新路線&新駅<2023>徹底解剖!

普段の通勤から何気なく利用する鉄道&駅だが、従来にはなかった路線や駅が新設されると、人の流れは大きく変わり、街が活性化していく。新路線&新駅誕生ラッシュとなる2023年は関東エリアのビジネスハブや大阪エリアの利便性が激変しそうだ!

■ENTERTAINMENT HACKS
ここまでできる!最新防犯家電のスゴ技

■HEALTH HACKS
「不治の病」がなくなる日

■短期集中連載!話題のVTuber犯罪学教室のかなえ先生
#教えてかなえ先生

■TREND WATCHING
・モチベが継続! 個性派ジムで始める春のトレーニング
・味、香り、色、具材、”ない”をウリにした商品が売れる理由

OTHER CONTENTS
・ヒャダインの温故知新アナリティクス
・小山薫堂のscenes
・宇賀なつみ 素顔のままで
・データウオッチング
・キーワードで読み解く社会学 Buzz Word
・DIME LOUNGE STORE
・客がホイホイやって来る飲食店作りの秘訣100ヶ条
・BOOK of month
・連載/ショートカット仕事術
・連載/沢しおんTOKYO2040
・連載/カーツさとうの酒と肴と男とサウナ
・連載/池森秀一の蕎麦ログ

※電子版には付録は同梱されません。

ご購入はお早めに!


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2023年5月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「Bluetooth対応リズムライトスピーカー」、特集は「ChatGPT/Bing/Google Bard AI検索超活用術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。