小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最大稼働時間60分、最大速度5km/h、最大深度60m、誰でも水中遊泳が楽しめるWAYDOOの超小型水中スクーター「subnado」

2023.04.01

気分はまるでトップスイマー!小型、軽量、気分最高の最新ウォーターガジェット

セキドでは、世界最軽量クラスで様々な用途に対応した超小型水中スクーター「subnado(サブナード)」の販売を開始した。

ウォータースポーツハードウェアメーカー「WAYDOO(ウェイドゥ)」が製造するこの全く新しい水中スクーターは、先行して実施したクラウドファンディングでは海外を含め 9,000万円を超える支援を集めた、注目のウォーターガジェットだ。

操作は手元のスイッチ1つ、誰でもすぐに水中遊泳が楽しめる。高い機密性と手軽なメンテナンス性を備えたアルミ製ボディで、これまでにない美しいデザインも魅力。

アルミニウムを使った 1.4kgと軽量な一体型の本体は、大容量のバッテリーを内蔵し、効率的な出力と高い機密性を持つプロペラにより、最大60分の稼働時間と最大速度5km/h、最大深度60mを実現した。

腕や足、タンクに搭載することで両手が自由になり、より快適な水中移動を可能にしている。伸縮性のあるケーブルを使ったサムコントローラーは、小型なのでカメラや機材の操作を妨げない。

異物や指が巻き込まれないようにピッチの違う2種類のガードが付属し、誤って指をけがすることが防げる。大人だけではなく、子どもにも安心して使える製品だ。

subnado には、最大60分の駆動可能な 98Whのリチウムイオンバッテリーが搭載されている。モバイルバッテリーとして他の機器への充電も可能です。充電時間は100Wの充電器で1.2時間。

subnado のクイックリリースシステムは汎用性が高く、アタッチメントを使って腕や脚、 サーフボード、酸素タンクなどに取り付けることができる。その他にもアイディア次第で様々な機器への取り付けが可能。

subnado は重さ1.4kg、長さ38cm、幅7cmと非常にコンパクトな水中スクーターとなっている。98Whのバッテリーは内蔵型で、飛行機への持ち込みも可能なサイズだ。
※手荷物として携帯する必要がある

オプションとして1/4インチカメラネジが3箇所設置された取り付けリングが付属している。必要に応じて本体に取り付けることで、サードパーティ製のカメラやライトなどを自由に取り付けて、水中で使用することが可能。

製品概要

WAYDOO subnado 標準パッケージ
価格:71,500円(税込)

重量:1.4kg
最大推力:6.5kg
最大速度:1.4m/s
最大駆動時間:60分
充電温度:0°C~40°C
防水性能:IP68
最大深度:60m
サイズ:377mm×Φ70mm

充電スペック
充電時間:1.2時間
最大充電入力:100W
充電ポート:USB-C
充電電圧:5V~20V
充電温度:0°C~40°C
最大出力電圧:100W

取扱店:各種ECモール、セキドオンラインストア

関連情報:https://sekidocorp.com/waydoo-subnado/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。