小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超便利!名刺サイズの本体にType-C、USB-A、Lightning、Micro、無線充電、ライト機能を搭載した「KableCARD 2.0」

2023.03.16

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

スマートフォンが欠かせない現代の生活において、充電ケーブルもまた欠かせない存在だ。

私自身これまで様々な充電ケーブルを試してきたが、今回クラウドファンディングサイト「Makuake」より『KableCARD 2.0』という製品が届いたのでこの製品をレビューしようと思う。

この製品、過去に『KableCARD』として製品化されたものの進化版にあたる製品である。旧製品も使用していた立場からそれとの違いも含めて紹介していければと思っている。

『KableCARD 2.0』とは?

『KableCARD 2.0』はクラウドファンディングサイト「Makuake」にて、目標金額の8146%という強力な支持を受けて製品化された小型の充電ケーブルセットである。

なお、製品コンセプトは“「薄く、軽く、スマートに」絡まった充電ケーブルもすっきり!常備する多機能カード。”である。

前述した通り、旧版となる『KableCARD』の成功を受けて第二弾としてプロジェクト化、製品化されたのが本製品であるが、基本的な製品コンセプトや機能は変わっていない。

一方で旧版にも備わっていた機能が細かくアップデートされており、確実に使いやすくなっている。私自身も旧版を使用していた上で新版が欲しくなって入手しているので、旧版を使用していた人もそうでない人にもお薦めしたい製品である。

見た目はご覧のように名刺サイズのコンパクトはデザインをしており、薄さもかなり薄い。

公式HPによるとサイズは86×55×8.8mm、重量は50gとなっている。非常にコンパクトな本体なので鞄に忍ばせるのはもちろん、胸ポケットに入れて携帯することも難なくできる。

実際にはこの製品だけを胸ポケットに入れて携帯することはないと思うが、私のように革ポーチに他の小物を入れて携帯している人間にとっては個々の小物がコンパクトであることのベネフィットは大きく、このサイズ感はとても嬉しい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。